ビタミンA アンチエイジング

MENU

アンチエイジングにおすすめのビタミンAが摂れるブルーベリーサプリはどれ?

ブルーベリーサプリメントは、最近ではサプリメントの中でも特に人気があるのはご存じでしたか。
実は、その理由が目に良いからというだけではなく、美容面でのアンチエイジング効果の高さも期待できるからなんです。

 

このページでは、ブルーベリーサプリに含まれている
ビタミンAのアンチエイジング効果やその摂り方、おすすめのサプリメントもご紹介したいと思います。

ビタミンAって何?

ビタミンAは油脂に溶ける脂溶性ビタミンの1つです。
目の健康維持や皮膚を正常に保つ働きがあり多く摂り過ぎると肝臓に蓄積し不調を起こす原因にもなります。

 

そのため、厚生労働省ではビタミンAの摂取量の上限を定めているのですが、通常の食生活でビタミンAをとっている限りは、とても人間の食生活では摂りきれるような量の食事では過剰摂取になってしまう心配はありません。

 

またサプリメントで取る場合も基本的に水溶性のβカロテンという形で摂取することによってビタミンAの過剰摂取をを心配する必要がなくなります。

 

βカロテンは、天然色素成分の1種で炭素と水素のみでできているグループのカロテンの中の1つです。
カロテン群にはβカロテン、αカロテン、クリプトキサンチン、これらの50種類以上の種類があるのですが、
基本的にはそれらのカロテン群がすべて『プロビタミンA』として人間の体内でビタミンAと同じ働きを持つように作用する性質を持っているんです。

 

ただしこのカロテン群とビタミンAは大きな違いがあります。先ほど軽く触れたのですがビタミンAは油に溶ける脂溶性。
カロテン群は基本的に全て水溶性となっています。そのため、基本的にはβカロテンやαカロテン、クリプトキサンチンという形で体の中に摂取した方が過剰摂取の心配がなくなるんですね。

 

これはどういうことかというと尿や汗といった体の中から蒸発する水分のうちの1つとして体の中から失われていくためです。

 

そのため水分をたくさん積極的に摂るようにしたり、プロビタミンAであるβカロテンがαカロテンと言った形で
ビタミンA前駆体として摂取することで粘膜を保護しながらアンチエイジングを図りつつ、
なおかつ過剰摂取の心配がないといった『すべての良い所どり』ができるという事なんですね。

 

ブルーベリーサプリの中でもβカロテンを他のアントシアニンなどのポリフェノール群と一緒に摂ることができるのが北の国から届いたブルーベリーです。