ブルーベリーサプリの選び方

MENU

ブルーベリーサプリの選び方を目的別にご紹介

ブルーベリーサプリの選び方

このページでは、ブルーベリーサプリの選び方について症状別にご紹介したいと思います。

 

現代人の目の悩みは、パソコンやスマホ、携帯、タブレット、TVなどから発せられるブルーライト(青色紫外線)の影響によるものもありますが、食生活の欧米化による血液の酸性化によっても発生していると言われています。

 

疲れ目や眼精疲労などは、そういった症状自体が、将来的な眼病の発症の恐れとも関係しているんです。
今、抱えている目の悩みを放置しておく事は危険な事でもあります。

 

例えば、毎日長時間パソコンやスマホ画面を見続けていると、ブルーライトの影響によって飛蚊症、緑内障、加齢黄班変性といったように病状が進んでいく失明の危険性がある眼病に発展していく可能性があるんですよ。

 

かと言って、仕事の性質上どうしてもパソコンから離れるわけには行かないという方も多いですし、車の運転や細かい近業作業が仕事でどうしても目を酷使せざるを得ないという方も多いのが事実ですし、先天的に視力が悪く、その状態で様々な仕事をこなさなければならず、視力がますます悪化してしまうという悩みを持っていらっしゃる方も多いです。

 

そこで、目の悩みの症状別にブルーベリーサプリの選び方をご紹介するのですが、視力の回復トレーニングなどに役立ってくれるサプリメントなども併せてご紹介します。

 

あなたの目の悩みの種類はどういったものですか?

冒頭で目の悩みの種類も人それぞれで種類があるというお話をしましたが、大まかに分けると次のような種類になると思います。

  • パソコン・スマホなどを常に使っている。
  • 近業作業などで目を酷使。
  • 車の運転や監視など遠くを見たり近くを見たり焦点切り替えで目がボヤける。
  • 視力が悪く、どうしても目に負担が掛かる。出来れば視力回復を図りたい。

こちらの下の表には、上の目の悩みの種類別に方向性でブルーベリーサプリを分けておすすめを紹介する表にまとめたものです。
それぞれのカテゴリ分けの中で商品名になっている部分は商品名をクリックすると、このサイト内のそれぞれのサプリ詳細にアクセスできるようになっています。
もし良かったらご利用ください♪

パソコン・スマホなど紫外線から目を守る 近業作業が多い目が疲れる

ブルーベリーサプリの選び方

 

ルテインの含有はもちろん、アントシアニンをしっかり摂れるサプリメントがおすすめです。
抗酸化作用が強いアスタキサンチンや、眼球のゼリー状物質の劣化防止なども必要です。
おすすめの効果的なサプリメント

ブルーベリーサプリの選び方

アントシアニンの含有量重視のブルーベリーサプリがおすすめです。
北欧産のビルベリーやマキベリー、アサイーなどアントシアニン量の多いサプリを使うのが良いでしょう。
おすすめの効果的なブルーベリーサプリ

車の運転など目の緊張状態が続く目のボヤケ対策 視力回復したい。視力が悪く目に負担が掛かる。

ブルーベリーサプリの選び方

 

こちらの目の悩みを持っている方は、アントシアニンとルテインの配合量が決め手です。
カシス抽出のアントシアニジンが摂れるサプリメントもおすすめです。
おすすめの効果的なブルーベリーサプリ

ブルーベリーサプリの選び方

 

視力回復が期待できるトレーニング方法をやってみたいという方には、毛様体筋や眼輪筋の血行を改善してくれて、目を紫外線から守ってくれる、ルテインやカシス抽出のアントシアニジンをしっかりカバーできるブルーベリーサプリがおすすめです。
おすすめの効果的なブルーベリーサプリ

このような種類に分ける事ができると思います。
例えば本をたくさん読むような方の場合は近業作業に属する目の悩みを持っていらっしゃる方に分類させて頂きます。

ブルーベリーサプリの選び方

パソコンやスマホなどの画面を長時間見る事が仕事上やプライベートなどで避けられない方は、青色紫外線(ブルーライト)から目を守ってあげる事が必須です。

 

ブルーベリーサプリの中でもルテイン(ルチンとも言います。)が含まれているサプリメントを選ぶことをおすすめします。
ただし、もともと視力が良くない方の場合や、疲れ目が酷い方の場合は、アントシアニンが豊富に摂れるサプリメントとルテインが摂れるサプリメントの両方を使うという選択肢もあります。

 

車の運転や近業作業で目を酷使する方の場合は、アントシアニンでもカシス抽出のアントシアニジンという成分を含んでいるものを選ばれる事がおすすめです。目のピント切り替えが多い場合は水晶体厚みを調節する毛様体筋の働きを助けて上げる事と同時に網膜の奥にある視神経の神経伝達物質の再合成を助けてあげるのが効果的だからです。

 

視力が悪くどうしても目に掛かる負担が避けられないという方の場合は、ルテインやアントシアニン、またはアスタキサンチンなど全体的に抗酸化物質を豊富に含んだブルーベリーサプリが良いでしょう。

 

乱視の視力改善トレーニングや同様に近視回復トレーニングもあります。どちらも眼球の内眼筋と呼ばれる毛様体筋や外眼筋と呼ばれる眼輪筋を鍛えるトレーニングで眼球のゆがみや目のピントを合わせる水晶体の動きを鍛えるという趣旨のトレーニングで「目のストレッチ」とも言えるものです。

 

もちろんトレーニングだけでも、ちゃんと休みながら行う事で効果が期待できるのですが、目の周りや内側の小さい筋肉を鍛えるトレーニングなので、そういった筋肉の内側にある細い毛細血管に入り込んでトレーニングの効果を上げてくれる成分をサプリメントで摂取する事が理想的な方法ではないかと思います。

 

その成分がルテインなんです。
ブルーベリーサプリの中では良く出てくる成分なので、ルテインの推奨摂取量などは覚えておいて良いと思います。
乱視や近視、遠視などの視力回復トレーニングの効果を上げてくれるのではないかと推測できる量が6mg〜12mgと言われています。