えんきん

MENU

えんきんってホントに効くの?こんな人には合いません!

えんきんはファンケルのテレビCMでもご存じの方も多いと思いますが、目のピント調節におすすめの成分が摂れるサプリメントです。

えんきん商品画像

ただし、人気だからと言って目の悩みを持っている方すべてに良いというわけではありません。

 

そこでこのページでは、えんきんはこういった方におすすめで
そうでない方には別のサプリをおすすめするという形でお話を進めて行きたいと思います。

 

まずは『えんきんはこんな人におすすめ』という部分から見て行きたいと思います。

えんきん開封したところ

 

えんきんはファンケルから発売されている目のピント調節に対して臨床試験で効果が確認されているブルーベリーサプリメントです。

  • 文字が小さくて見づらい・・・
  • 文字がかすむ・・・
  • 長時間、パソコンやスマホを見ているのはキツイ・・・

このように感じている方には是非使ってみて頂きたいサプリメントです。

 

これは、あくまでも管理人の個人的な感想ですが、目のかすみ・ピント調節に悩まされている方には是非試してみて頂きたいと思いました。

ただし、えんきんをおすすめできない方もいます。
えんきんをテレビCMで見て『試してみようかな・・』と思っている方はこちらを読んでからにしてください!

えんきんはまだ買わないで!合わない人も

えんきんの成分から見て合わない方もいます。これはいろいろなブルーベリーサプリを見てきた管理人の意見ですが、
目のピント調節が合わないという方でも“老眼”による水晶体と毛様体という筋肉の機能低下が起こっている方の場合は、効果が期待できない確率が高いんです!

 

えんきんはカシスアントシアニン(シアニジン-3-グルコシド)という成分が網膜の視界の光信号を受け取る視機能の低下には効果が期待できます。

 

ですが、老眼の方の場合は先ほどの太文字の中でご紹介した通り、
眼球の中でも角膜や水晶体、その厚みをコントロールする筋肉の働きをスムーズにすることが必要なんです。

 

そのためには、目の奥の網膜付近で効果的な成分が多く含まれているえんきんは
眼球の中でも前のほうにある水晶体や角膜、毛様体の機能低下である『老眼の方には相性が良くない可能性が高い』と言えるからです。
ですので、老眼鏡を百均で買ったことがあるという方や
眼科で老眼が起こっていると診断されている方はこちらのサプリをおすすめします

 

えんきんの特徴|こんな方におすすめ

ファンケルのえんきんは、目のピント調節に不安を感じている方におすすめのブルーベリーサプリメントです。

  • 夕方の車の運転が怖い
  • テレビを見ていて少し疲れを感じる時がある
  • 最近、視力が悪くなったような気がする
  • 新聞の細かい文字が読みにくくなった

こういった症状に心当たりがある方は、ファンケルのえんきんは心強い味方になってくれるはずですよ♪
自分が好きなポケット文庫の小説を思いっきり読みたい!趣味の写真をもっとアクティブに楽しみたい!そんな願いを叶えてくれるかも知れません。

 

健康食品やサプリメントのお試しって一袋だけって所が多いのですが、
えんきんは少しの期間だけでは効果を感じにくいからお試しで2袋もついてくるんです!

えんきん

 

目のピント調節機能の衰えは早めに改善した方が良いので、まずは初回1000円で4週間分から始められるなら試してみる価値はあるのではないでしょうか。

 

えんきん公式サイト入口

えんきんの飲み方|いつ飲むの?

えんきん飲み方1日2粒

えんきんの飲み方を意識する事で、有用成分のアントシアニンやアスタキサンチンなどの効き目を実感しやすくなるコツがあります。

 

ポイントで飲み方のコツをまとめました

  • 1回で飲む量は2粒
  • 仕事前の食後に飲む
  • 毎日忘れずに飲む

この3つのポイントが、より効果を実感しやすくなる飲み方のコツになります。
えんきんに限った話ではありませんが、ブルーベリーやカシスのアントシアニンは吸収されてから2〜4時間で効果が表れ始め、およそ24時間で代謝されてなくなります。

 

つまり、起きて活動している時間に効果を実感出来た方が得なので、毎朝規則的に忘れずに飲むというのが大切になってくると思います。
お仕事が夜勤の方は、夕方に飲むなど生活リズムに合わせて、飲む時間を一定化すると良いと思います。

 

そして、職種によって勤務時間が長い方や、残業などでパソコンに向かう方など、目を酷使せざるを得ない状況の時は、目が疲れ始める前にあらかじめ飲んでおくと良いでしょう。

 

ファンケルえんきん効果と成分

えんきんの成分と効果

ファンケルのえんきんは、ピントを合わせるのに有効な成分と言われている“シアニジン-3-グルコシド”という成分が含まれています。

 

この成分は、別名を『アントシアニジン配糖体』と呼ばれるもので、一般的なブルーベリーサプリに配合されているアントシアニンとはちょっとだけ違う吸収率の良い成分です。

 

こういった細かい違いをしっかり押さえてサプリメントを作るのは、さすが有名ブランドのファンケルといえると思います。

 

この他にも目を酷使している現代人に必要な目を守る栄養素がしっかり押さえられていますが、その成分と期待できる効果は以下のとおりです。

えんきんの成分1

  • ルテイン
  • 『天然のサングラス』とも言われる黄色色素のカロテノイド。網膜をPCやスマホのブルーライトから守る効果が期待出来ます。

  • アスタキサンチン
  • 『コエンザイムQ10の1,000倍の抗酸化作用がある』と言われる成分。アンチエイジング効果と目の疲れを癒す効果が期待出来ます。

  • DHA
  • 涙の主成分のひとつで、眼球の表面に油膜を形成して『渇き』を予防する働きが期待出来まる栄養素です。

えんきんの成分2

これらの成分が、ちゃんと連携する事でしっかり目に対して働きかけて、目のピントが合わない。疲れを感じる・・・という悩みに直接的にアプローチできるんですね。

 

えんきん公式サイト入口

 

ファンケルのえんきんのお試し購入がおすすめ

先ほどもご紹介したような目のピントを合わせたり、疲れを解消したりするのに効果的と言われている成分がしっかり配合されているファンケルのえんきん。

 

ですが、まずは試してみなきゃなんとも言えない・・・という慎重派の方もおられると思います。そういった方は『2週間分のお試しパック』をご注文される事をおすすめします。

 

『2週間分のお試しパック』ならば、¥1,000(税・送料込み)でお手元に届きます。
しかも、今なら『2週間分お試しパック』がもう一袋無料プレゼントでもらえるんですね♪

 

こちらの下にファンケルのえんきんのお試しパックではない通常品の購入に関する基本情報を表にまとめましたので参考までにどうぞ。

本品価格 30日分¥1,944(税込み)|90日分¥5,428(税込み)
送料 30日分¥360(全国一律)|90日分 送料無料
その他お得な情報 90日分の定期購入注文で『30日分1パック』無料プレゼント

えんきんの安全性

えんきんの口コミ

仕事中のPC画面を見るのが楽になって肩こりも改善!
仕事柄、どうしても毎日、パソコンの前に10時間以上張り付いて仕事をしているので、肩こりや頭痛、首筋のコリが酷かったんです。
これまでは、マッサージに行ってみたり(3,000円くらいで1時間のやつです)していたのですが、どうしても良くならなくて、
というよりも毎日の繰り返しなので、マッサージをしてもらった時は良いんですが、すぐにまた痛くなるという事を繰り返していたんです。
目も、夕方になるとまぶたの上から押されているような重さと痛みがあって、何とかしないといけないと思い始めた時に、たまたまテレビCMでやっていた「えんきん」を調べてみたら、効果があるって断言してるじゃないですか!すぐにファンケルの公式サイトに行って詳しく見てみたんですけど、ちゃんと臨床試験データがあって、それで『効果があるって断言している』という事らしいので、試しに1000円で購入してみました。まだ買って3週間目くらいなんですけど、効果には満足しています。
というのも、届いたその日のうちに、かすみ目が治まってくれたんですよ!いやぁ驚きました。
これからも、しばらく続けて行きます。もう少しで最初のお試し分が終わってしまうので、追加注文します。笑

 

東京都在住43歳・男性の口コミ

大好きな小説を思う存分読んでます♪
えんきんは、テレビCMを見て試してみようかなって思いました。
下の子(4歳)を産んでしばらくしてから、突然目の疲れをひどく感じるようになったんです。
授乳期も終わって、突然の夜泣きとか(夜驚症っていうらしいです)もやっと治まってくれて、忙しくて読めなかった小説を読みたいなぁって思って
村上春樹さんのノルウェーの森を久しぶりに読んでたら、たった30分くらいで、まぶたの上から目玉を押されているような疲れ?痛み?違和感を出てきて
うわ!これは無理だわ読んでられない・・って思ったんです。それでどうしようかなっていろいろ探してたんですけど、テレビでCMを見てえんきんを試してみようって思って早速購入。
2日くらいですぐに届いたので、すぐに飲み始めたら、その日のうちからいきなり『すいすい読める!』って・・笑
びっくりしました♪こんなに変わるものなんですかね。実は、この投稿も書こうかどうしようか迷ったんです。だって『まるで広告みたい』じゃないですか?
ここに書いたのは、全部事実なんですけど、本人が一番びっくりするようなことが起こると、それを語っても人に信じてもらえないみたいな。笑
もう、わたしにとってえんきんは手離せないサプリです。ピルケースに入れて職場にももって行って飲んでます♪

 

神奈川県在住37歳・女性の口コミ

えんきんの口コミのまとめ

えんきんの口コミをまとめてみると、実際に飲んで効果を感じている方はこのような意見があるようです。

  • パソコン仕事が楽になった
  • 目の疲れが楽になった
  • 目がすっきり見えるようになった
  • 小説などの細かい文字が楽に読める

このような効果を感じている方が多いのがえんきんの特長なのかも知れませんね。
現代人のわたし達は毎日の生活も仕事中心に回ってしまわざるを得ないような大変さがありますよね。
それでも疲れを感じないなら良いのですが、どうしてもストレスや疲れ、痛みなども出てきます。

 

このような悩みを持っていることは現代人のわたし達の中では当然のことなのかもしれませんが
できることなら、疲れやストレス、痛みなどがなくて、思った通りスイスイ仕事ややりたいことができる方が良いに決まっています。
そんなわたし達の毎日の生活を支える『目』を助けるのがえんきんなんですね。

 

では、次にえんきんを『最安値でお得に手に入れる方法』を一緒に見て行きましょう。

えんきんを最安値で買うにはどこ?

えんきんを最安値で購入するには、このページでもすでにご紹介している通り、ファンケルの公式サイトがおすすめです。

  • 楽天で購入すると1,728円
  • amazonでは1,980円
  • Yahooショッピングでは2,160円
  • 公式サイトでは1,000円

これだけはっきりとした価格差があるブルーベリーサプリも珍しいです。笑

 

これには、ちゃんと理由があるんですよ。

 

Yahooショッピングも楽天もamazonも基本的には、公式サイトが運営していますが
売れた分だけ楽天でも、amazonでも、Yahooショッピングでも出店料を支払わなければならないんです。

 

それぞれのサービスによって出店料は変わって来ますが、少なくとも『出店料分のマージン』を取らないと赤字になってしまうのは考えるまでもないですよね。

 

その分だけ、販売しているものの価格に反映されてしまうのは仕方がないことと言えますね。

 

なので、わたし達ユーザー側も賢く、ネット通販でも価格比較をして、いちばん安く買えるところを探しましょう♪

 

えんきんの場合は、やはりメーカーのファンケル直営の公式サイトの方がお得ということなんですね。

 

えんきん

 

えんきん公式サイト入口