疲れ目を軽減してくれる目の体操の効果が注目

MENU

疲れ目を軽減してくれる目の体操が効果抜群!

普段から仕事の疲れ目に悩まされていませんか?
仕事の休憩時間にちょっとした疲れ目を癒す体操を行うことで
仕事で疲れが溜まった目の見えにくさやイライラを軽減することができるんです。
そんな方法が本当にあるんですよ。

 

しかも目の疲れというのはそれをずっと慢性的に繰り返していると
最終的には眼精疲労につながってちゃんと睡眠時間をとっているにも関わらず
疲れが全然取れないとか、首筋や肩、頭痛などの痛み、耳鳴りなどの症状が全然収まらないといった悩みを抱えることになってしまいかねません。

 

そしてしかもそのような習慣が、実は高血圧や生活習慣猫にもつながってしまうんです。
そこで、このページでは目の疲れをたった1分で癒すことができる簡単な疲れ目軽減体操をご紹介したいと思います。

疲れ目軽減体操のやり方

疲れ目軽減体操のやり方はとっても簡単なんです。その手順をご紹介していきますね。下の通りやってみてください。

  • 目をぎゅっと閉じる。
  • 目をぱっと開いて、上を見る。顔は正面を向いたまま動かさない。
  • 再び目をぎゅっと閉じる。
  • 目をぱっと開いて今度は下を見る。顔は正面を向いたまま動かない。
  • 目をぎゅっと閉じる。
  • 目をぱっと開いて右を見る。顔は正面を向いたまま動かさない。
  • 目をぎゅっと閉じる。
  • 目をぱっと開いて左を見る。顔は正面を向いたまま。

このように上から下、次に右から左というふうに目を動かす行動の合間にぎゅっと目を閉じるだけで
じわっと目の血流が良くなっているような感じがすると思います。これは実際にやってみるとよくわかるはずです♪

 

目を酷使し過ぎたその日はゆっくりとお風呂の中でやりましょう。
湯船につかってパチパチ体操をやった後に改めた手のひらを目の上におくと目がじんわり温まってきて
すごくすっきりとした爽快な気分になれると思いますよ。

 

スマホやパソコンを心地よく使い続けるためにすきま時間にパチパチ体操私の場合は続けています。
私の場合は目の疲れを感じた時にやるので、1日に特に何回やるとか、いつやると言ったタイミングが決まっていません。
それでも十分に効果を感じることができているので、
たった1分間でその後の仕事の効率が全然変わってくるんですよ。

 

本当に気分が良いですし、この体操が終わった後は仕事もスイスイ進みます。笑
たまにトイレでやったりすることもありますよ。トイレはなにげに結構貴重な休憩時間でもあります。
わずかな隙間時間と言えば確かにその通りなんですけど、
そんな時にでも自分の目をちゃんといたわってあげる習慣をつけておくと疲れ目がかなり軽減されるはずです。
もしよかったらやってみてくださいね。