目の充血の原因とブルーベリーサプリ

MENU

目の充血に効果的なサプリはないの?

このページは、目の充血の解消に効果的なブルーベリーサプリをご紹介していますが
目の充血にもいろいろな種類があります

 

中にはすでにサプリに頼って良いレベルではない場合もあるので、このページの中で後ほどご紹介しています。
また、結膜炎などの痛みや出血を伴う充血の場合は、眼科の診察を受けるようにしてくださいね。

 

目の充血はドライアイなどと同じく、視力の良し悪しに関係なく起きてしまう症状です。
目のゴロゴロや違和感、痛みが伴う場合や伴わない場合もあります。

 

また、白目がちょっと黄色みがかっているかな・・・というくらいの方もいれば
白目が真っ赤になって、刺激的な痛みが伴う方もおられます。

 

目の充血の原因も人によって様々です。

  • 花粉症やPM2.5のアレルギー
  • 目にゴミが入ってしまった
  • 長時間のパソコンやスマホ
  • 目を擦った時に雑菌が付着してしまった
  • 睡眠不足

このように、その人の生活スタイルや環境によって目が充血してしまう原因はいろいろなものがあります。

目の充血の原因とブルーベリーサプリ

しかしながら、いますぐ目がどうにかなってしまうような痛みを感じる充血でない場合、市販の目薬をさし続けていたら、いつの間にか充血が治まっていたという方も多いのではないでしょうか。

 

ですが、実は目の充血は『眼病につながってしまう可能性の高い症状』なんですよ。

 

目の充血は初期症状の場合、自分では案外気づきにくい症状だったりします。
ですが人に指摘されると、そこそこ恥ずかしい症状だったりもしますよね・・・

 

このような目の充血は、一方で重篤な眼病に至らないようにするための目からのわたしたちへのSOS信号という側面もあります。

 

できればすぐにでも眼科医の診断・診療を受けた方が良いのですが、そんな目の充血はブルーベリーサプリで取り除く事ができるのか一緒に見て行きましょう。

 

その前に目の充血とは一体なんなのかを知っておく必要はありそうですね。

 

どんな充血がどんな眼病の前触れなのか、これを知識で抑えておくだけで日頃の目に対するケアが変わってくるかも知れません。

目の充血は結膜炎の前触れ!【要注意】

目の充血は冒頭でも触れましたが、初期症状の場合、痛みやかゆみなどの自覚症状をほとんど伴わないので、自分ではなかなか気づきにくい症状です。

 

ですが、そのまま放っておくと重大な眼病にもなりかねません。

 

目の充血で一番最初に疑うべき眼病は結膜炎です。

 

これも何か物が顔(目の辺り)当ったり、転んでしまったり、場合によってはガラス片などが入ってしまって眼球自体が傷ついている場合は強い痛みとゴロゴロ感を伴うので、その場合はすぐに眼科医の診断や診療を受けてしかるべき治療が必要です。

 

またドライアイやコンタクトレンズの装用感の違和感など微細な症状がきっかけで起こる目の充血の場合、放っておいてしまったり人に指摘されて初めて眼科医の診断を受けに行ったりなどという事が多いと思います。

 

結膜炎ってどんな病気?

結膜炎とは、眼球とまぶたの間にある結膜という薄い膜が炎症を起こしてしまう病気です。
前述の通り、目が傷ついたり、酷使して疲れてしまう事でも起こりますが、中にはウイルス性の結膜炎もあります。
症状が悪化すると、結膜と眼球の表面の両方からの出血もあり、重大な眼病なのですが、ただの充血だけで治まってしまう事が多く、その後の重大な眼病への可能性については意外と知られていません。
また、実際に『目の充血』と言える範疇を超える痛みを感じるようなケースはウイルス性やアレルギー性の結膜炎も考えられるので、早めの眼科を受診しましょう。

 

結膜炎は誰でも一度くらいは聞いた事がある聞きなれた眼病の名前だと思います。

 

さらに症状が悪化してしまうと本当に眼球からの出血が起こる結膜下出血になるので、わずかな違和感でも感じた時にはすぐにでも眼科医の診療を受けて下さい。

 

目の充血は、大きく分けて生活習慣の中で目の酷使からくる痛みや違和感を伴わないもの。

 

そして、もう一つが、先ほどの結膜炎や結膜下出血につながる痛みや違和感を伴う充血があります。

 

後者の痛みや違和感を伴う充血の場合は、すぐにでも眼科を受診してくださいね。

ブルーベリーサプリは目の充血に効く?

目の充血は、先ほど2種類に分ける事ができるとご説明しました。

  • 物理的な衝撃や目の中にゴミが入ってしまったりという原因で起こる充血
  • ドライアイやコンタクトレンズの連続装用で起こる充血

この2つの要因で起こる目の充血ですが、前者の物理的なケガなどで起こる目の充血は、
目薬(眼科医で処方される抗菌目薬です)でしか解消することは出来ません。

 

眼球表面に付いてしまった『物理的な外傷』は自然治癒力で治しながら、
その働きを助ける栄養素を食事やサプリで補うというもので、サプリを選ぶ場合は
粘膜保護と再生の働きがあるビタミンAが配合されているものが良いと言えるのですが、
これは、あくまでも『補助的なもの』でしかありません。

 

一方で、後者のドライアイやコンタクトレンズの連続装用で起こる目の充血は、
目の涙の層であるムチン層や油膜などの成分をサプリメントで補給するというのは良い解決方法と言えます。

 

ブルーベリーサプリで、後者の目の充血を解消、改善、再発防止のための予防も含めて対策する場合は、
フコイダンやビタミンE、ビタミンA(βカロテン)などの成分が配合されているものが良いでしょう。

 

目の充血におすすめのサプリメント

目の充血におすすめのサプリメントは、ルックルックベリーというサプリメントです。

ルックルックベリー

ルックルックベリーをおすすめする理由は、先ほどの眼球表面の傷の修復を促すビタミンAや粘膜保護・抗酸化作用のあるビタミンEなどの栄養素がしっかり摂れるからです。

 

また、ウイルス性の結膜炎の予防や目の充血の再発を防止に役立つ抗炎症作用と抗菌・殺菌作用が強いメグスリノキエキスも配合されています。

 

そして、有用成分のアントシアニンもビルベリーと南米産のアサイーからたっぷり摂れますよ♪

 

ルックルックベリー詳細ページへ