アンチエイジングに効果的なブルーベリーサプリの飲み方

MENU

アンチエイジングに効果的なブルーベリーサプリの飲み方と注意点

いつまでも若々しくいたいというのは多くの人にとって共通の願いです。
若々しく活動的な毎日を過ごしていれば、どんなことでもできますよね。

 

そのためには、日々のケアがとても重要になってきます。
毎日少しずつの積み重ねでも何十年になると大きいものになってしまうんです。

 

アンチエイジングを心がけていた人と何もやってこなかった人では大きな差になってあらわれてきます。
アンチエイジングは毎日の積み重ねですが、気づいた今からでも決して遅くないんですよ。

 

その理由は後ほどご紹介していきますので、ご覧になってみてください。
ですがその前に、『アンチエイジングとはなんぞや』ということが1番大切になってくるんです。

アンチエイジングってなに?

アンチエイジングには2つの面が大きく分けてあります。

  • 精神的な面のアンチエイジング
  • 身体的な面のアンチエイジング

精神的なアンチエイジングというのは、やはり周囲の人たちとたくさんつながりを持って
そして健康的な心を保つことが何よりの方法ですので、これは自分の体に対して何を与えるか与えないかというのとは違います。
ではなく、むしろ自分が人に何を与えられるのかで考えた方が良いと思います。

 

そしてもう一つの身体的な面でのアンチエイジングですが、これにはカギがあります。
この体的な面でのアンチエイジングでの重要なカギというのは「抗酸化物質」です。

 

抗酸化物質にはいくつか種類があります。
まずビタミンCやビタミンEという聞き慣れた栄養素。
サプリメントでも取ることができます。

 

そしてもう一つのアンチエイジングの栄養素というのは、
オメガ3脂肪酸という名前で一般的に知られるDHAやEPA、などの脂肪酸と呼ばれる成分。
そして最後にもう一つ。
それが

  • アントシアニン
  • ルテイン
  • アスタキサンチン
  • ゼアキサンチン
  • ケルセチン配糖体
  • カシスアントシアニン
  • 赤ワインポリフェノール
  • レスベラトロール

などのたくさんの種類のポリフェノール群と呼ばれる者たちです。

 

実はこれらポリフェノール分は地球上に全部で5,000種類はあると言われている色素成分の仲間で、
これらのポリフェノール群の働きというのが、例えば血液の質を良くしたり(血液サラサラ効果なんていますよね)また、
細胞を紫外線を浴びることによって増えてしまう活性酸素を減らすことやもとの『普通の酸素』に戻してあげること。

 

これはビタミンCやビタミンBの働きやポリフェノールではアスタキサンチンの働きが有名です。

 

そして最後の中でも酸化劣化することによって細胞が劣化してしまった部分を若返らせてあげる
その中から細胞の中から活性酸素を取り除く「還元」という働きがあります。

 

これらのポリフェノールの働きやビタミンC、ビタミンEの働きによって活性酸素を取り除くことが、
実はこれが1番大きなアンチエイジングと呼ばれているんです。

 

女性ならば、活性酸素によって肌細胞が衰えてくると何よりくすみの原因になります。
これは紫外線を浴びることで、長年にわたって肌細胞の奥の方で蓄積されていくメラニン色素による肌の糖化や黒ずみなどのくすみも挙げられます。
こういった物が実は抗酸化物質の働きによって還元されて少しずつ若返っていくこともできるんです。
もちろんポリフェノール分を取るだけではなく、普段の食生活の中でできるだけ糖質を控えたり、脂質をあまり多く取りすぎないようにしたりといった工夫も必要です。

 

ですがポリフェノールというのはなかなか意識して簡単に取ることができないものも中には含まれています。
例えばアントシアニンは、ブルーベリーに多く含まれているポリフェノールのうちの1つなのですが、ブルーベリーを生食すると、
糖分が多すぎて肌の10日につながってしまいます。また血糖値も上昇しやすくなるので特に妊婦さんや高血圧に悩んでいる方にとっては命取りとも言えなくもありません。
糖尿病の方などはそうですね。

 

ですのでこれらのビタミンCやビタミンEそして、オメガ3脂肪酸であるDHAやEPA、そしてポリフェノール軍の数々、そういったものの全てをバランスよくとることができるブルーベリーサプリメントが注目されているんですね。

 

そんなブルーベリーサプリメントの飲み方なのですが、基本的には毎日一定の時間に飲み続ける事が大切です。
例えば自分自身の生活習慣の中で毎朝起きた後朝食を食べて必ずその直後には飲むだとか、
自分の中で何かルールを決めておくと良いでしょう。そしてそのルールを徹底するのですが、その時に飲む量をも合わせて徹底すると良いです。
というのも、基本的にビタミンCやビタミンE、ポリフェノール群の数々は基本的に水溶性の性質を持っているので、体の中に蓄積されていかないミネラルなんです。
毎日の食生活や、水分補給で撮った水分が汗や尿排出されていくのと同時に私たちの撮ったポリフェノールも排出されていきます。

 

ですので、ポリフェノールは毎日必ず新しいものを補給するというイメージでサプリメントを利用するのが大切なんです。
なのでもし二日間家三日間四日間といった忘れた日が続いたからといって、
その翌日などに一気にここまで飲み忘れた分を大量に飲んでしまおうだとかそういったことをされるのはあまりお勧めできません。

 

逆に言えばもう過ぎてしまったことなのですから、忘れたこと自体はあまり重く受け止めないで、次からはちゃんと気をつけて毎日飲もうかな…位の感じでちょうどいいと思います。

 

また、アンチエイジングの目的のために飲むブルーベリーサプリですが、その方の体質によっては
アレルギーの原因になってしまったりする場合も考えられなくはありません。
ですのでもし通販専用のブルーベリーサプリなどを注文する場合でも1度は必ず公式サイトを訪れて、アレルギー情報などを確認してから飲まれると良いでしょう。

 

中でもサプリメントを飲む方法が簡単で継続しやすいのでおすすめです。
ブルーベリーサプリメントもその中のひとつです。

 

ブルーベリーは眼精疲労や視力の改善など、目に良いものだというイメージがあると思いますが、アンチエイジングの作用もあります。
そもそも老化は体内が活性酸素によって酸化していくことによって起こります。

 

このため、酸化を防ぐのがとても重要なポイントとなります。ブルーベリーに含まれているポリフェノールの一種アントシアニンは抗酸化作用を持っています。

 

このために毎日ブルーベリーをたくさん飲むのは大変なので、ブルーベリーサプリメントで摂取することがおすすめです。
ブルーベリーサプリメントの飲み方は、普段の食事等の栄養補助食品として飲みます。
強い副作用などの危険性はあまりありませんが、過剰摂取にはご注意ください。

 

また薬との飲み合わせなどもありますので、もし今現在病院から強い薬をもらっている方は、
一度病院に行って先生と相談した上で、(できれば薬剤師の方がいいかもしれません)
それからサプリメント買うなり自分で飲み続けるなりといった判断したほうが良いと思います。