健康的 視力回復

MENU

健康的に視力を回復する方法とトレーニング

健康的視力回復

このページでは、健康的に視力を回復するための方法をご紹介しています。

 

今日からでも自宅でできる簡単な方法から、トレーニング法
視力回復に役立つ栄養素を簡単に安全に摂取できるサプリメントもご紹介しています。

 

視力は一度低下するとなかなか回復が難しいと言われています。
しかしながら、このページでの方法をコツコツと実践することで、少しずつでも回復が期待できます。

健康的な視力回復法5選

健康的に視力回復をする方法はいくつかあります。

  • 1日1回5分は遠くを見る
  • ツボ指圧・マッサージ
  • 目を休ませる時間を確保する
  • 目の健康維持に良い栄養を摂る
  • スマホをベッドや布団に持ち込まない

簡単で、今日からでも始められる方法としてはこれらを挙げることができます。

 

やはり、できる限り目を休ませたり、パソコンやスマホなどで近くや小さい文字などを読んだり、
明るい画面に向かって何時間も仕事や勉強を頑張ったり、
プライベートの時間を友人とSNSなどで連絡を取ったりすることでわたし達の目は酷使されています。

 

このような環境にあるわたし達の目は、やはり“疲れている”と言わざるを得ませんね。

 

だからこそ、不必要な情報は切り捨てて、目を休ませることに充てたいものです。

 

我々の日常生活ではテレビを見たりパソコンを見たりと、近くを見る機会が圧倒的に多いのです。

 

この環境的な問題が、目が悪くなる原因のひとつと考えられています。

 

例えば、アフリカの大自然の中で暮らしている人は、視力が日本人と比べようがないぐらいに良く、視力5〜8!という人もたくさんいます。

 

近くを見続けると水晶体の厚みが増したままの時間を多く過ごすことになり、
目に負担がかかった状態が長く続くことになってしまいます。

 

それに比べ遠くを見るという事は、目はピントを合わせる必要がなくリラックス状態を作ることが出来ます。
なので遠くを見るときは、なるべく遠くの一点を見る習慣を持つと良いと言われています。

 

遠くを見る習慣を身につけると、目の健康にとって良い事はあっても悪い事はひとつもありません。

視力回復の簡単トレーニング

健康的 視力回復

健康的な視力回復の方法は他にも視力回復トレーニングもあります。

 

次の4つの動きを1日1回で良いので試してみて下さい。

 

  1. 目-強くつぶって10秒したら、一度目を開けて10秒間上を見ます。
  2. @と同じ要領で、それぞれ下・右・左と10秒という動きをそれぞれ繰り返します。
  3. そして腕を伸ばした状態で∞の字を3回指で描き、目で追います。
  4. (首は振らないように)

  5. 最後に指を腕を伸ばし切った距離から、目前(20cm程度)まで3回動かして目を追います。

 

1日数分でもこの運動をすると視力低下につながる眼球周りの筋肉への負担も減らす事ができるんですよ。

 

ずっと近くの物体を一点にらみで見続けるというのは目にとって良くない負担の掛かり方なんですね。

 

もう一つの健康的な視力回復法が!

 

今ご紹介した方法は、眼球の周りにある眼輪筋という筋肉を積極的に動かす事で、筋肉のコリを解してあげる方法です。

 

ですが、もう一つ健康的な視力回復法があるんです。

 

それは、眼輪筋や水晶体の厚みを調節している毛様体筋などのとても小さい筋肉の緊張を和らげる効果があると言われるルテインを摂取する方法です。

 

緑黄色野菜に含まれている『ルテイン』は目の健康を維持するための成分とも言われていて、非常に分子構造が小さなカロテノイドという物質です。

 

ブルーベリーサプリにも含まれる事が多い成分なのですが、ブルーライトカット効果が高いことから『天然のサングラス』と呼ばれる成分です。

 

ブルーベリーの4倍のアントシアニンと20mgのルテイン配合サプリ

 

ルテインはブルーライトカットだけではなく、近くを見続けている水晶体の緊張によるコリをほぐす効果も注目されている成分です。

 

このような効果を発揮するためにルテインを摂取しようと思うと、1日あたり約10〜15mg以上の摂取が必要とされています。

 

しかしながら、この量を食事だけで、補うのはかなり難しいことなんです。

 

ルテインを10〜15mg以上摂るとなると、およそ500g前後の緑黄色野菜が必要と言われています。

 

そこで役立つのがルテインがたっぷり配合されているブルーべリーサプリなんですよ。

 

このサイトでもトップページでランキング1位として紹介している『一望百景』という沖縄の食材だけで作られているアイケアサプリがおすすめです。

一望百景の成分配合量

なぜなら、沖縄の本島産の八重山かずらという食材から抽出されている天然由来のルテイン(フリー体ルテイン)が20mgも配合されています。

 

一望百景の原料は、沖縄産の紅イモと前述の八重山かずら、琉球もずくの3つの素材だけです。

 

子供から年配の方まで、安心して飲むことができるアイケアサプリで視力低下の予防に効果が期待できますよ♪