ブルーベリーの効果について

ブルーベリーの効果について

ブルーベリーの効果について

ブルーベリーと言えば、継続的に摂取すると目が良くなる。と言う話が有名ですが、実はブルーベリーの本当の効果や魅力はそれ以外のところにあります。
近年では長時間のデスクワークなどによる眼精疲労に悩む方も増えてきていますが、
そういった部分にも効果的ですし、年齢とともに増えてくる眼病にも対策効果が期待されていると言われています。
そんなブルーベリーの具体的な効果についてこの記事では深く掘り下げていきたいと思います。

 

ブルーベリーの効果について

現代病とも言える眼精疲労や将来的な眼病のリスク、身体全体の健康の面から掘り下げてみると意外な事実が浮かび上がってきます。
それでは早速見てみましょう♪^^
最近では仕事の関係で一日中パソコンのデスクを見ているという方が多くなってきました。
長時間同じ距離でものをい続けてしまうと、視力が弱くなってくるだけでなく、目がしょぼしょぼしてきたり、酷いケースでは肩こりや頭痛にまで発展してしまう方もいます。
環境を変えることが、一番なのは当然ですが、会社における管理のほとんどをパソコンで処理している現代では、どこの部署でも大なり小なり目を酷使している環境に置かれているといっても良いのではないでしょうか。

 

こうした理由から、最近目に効果があるブルーベリーやそれに含まれる成分が効率良く摂れるブルーベリーサプリが注目されています。
ブルーベリーに含まれているアントシアンという成分が、目の疲労回復に効果があると期待されているからです。さらにアントシアニンには抗酸化力がとても強いという事実があり、身体全体の健康にも寄与する成分である事が分かって来ています。活性酸素は老化の最大の要因と言われていますからね。
そのため、ブルーベリーを毎日かかさず食べるようにしている方も多くなってきました。
ドラッグストアなどへいくと、錠剤としてだけでなく、生のブルーベリーをドライフルーツにしている商品も発売されており、一年中手に入れることができるようになりました。
毎日ブルーベリーを食べて、そして長時間パソコン画面を見続けていると思ったら、ちょっと窓の方へ目を向けてリラックスすることも大切になってきます。
最近では就業中に目をリラックスさせる時間を従業員に取らせる事で効率を更に上げるという試みを採る企業も増えて来ました。皆さんもわずかな時間でも心がけてみてはいかがでしょうか。
企業風土によって難しい側面もありますが、業務のパフォーマンスアップにつながれば、上層部の古い考え方や企業風土も含めて環境自体を変えられる力になるかも知れません。

 

ブルーベリーを食べるとドライアイも改善される?

ブルーベリーには眼精疲労の回復に効果があると期待されていますが、実はそのような働きの裏にはドライアイの改善にもつながっていることがわかっているそうです。
というのも、ドライアイにはいくつかの原因がありますがその大きな原因の1つには、眼精疲労があるそうで、その眼精疲労とドライアイは実切な関係にあると言われています。
かなり関係性が深く表裏一体の関係性とも言われていて、眼精疲労になるとドライアイにもなると言われているくらいなのだそうです。
ただ、その性質を利用することでドライアイの改善にもつながるかもしれません。
すでにお察しの方もいるかと思いますが、ブルーベリーが眼精疲労の改善に効果的なのであれば、関連してドライアイの改善にもつながるのでは?と思われた方も少なくないでしょう。
実際にブルーベリーのサプリメントを継続した結果、長年悩んでいたドライアイが改善できたと言う人もいらっしゃいます。
ブルーベリーにはこのような力が期待されているんですね♪

 

重要なのはブルーベリーを食べることでなく、その中の栄養を摂取すること

ここではブルーベリーの効果や魅力についてお伝えしていますが、ここで重要なのはブルーベリーそのものを食べることではなく、ブルーベリーの中に含まれている栄養や成分を補給することが重要であると言うことです。
ブルーベリーの効果が魅力的ともなれば、ブルーベリーを食べ続けたくなってしまうところですが、味が苦手と言う方もいれば、買いに行くのがめんどくさい、飽きて続かなそう、などいろんな悩みがあるかと思います。
でも、要はその成分や栄養が継続的に補給できれば良いわけですから、摂取の手段はサプリメントでも良いんです。
むしろ私は、ブルーベリーを食べると言うよりはサプリメントを飲み続けることをあなたにお勧めします。

 

ブルーベリーサプリを飲んだ方が良い理由

あくまで私の感想ですが、実際にブルーベリーサプリを飲み続けて思ったのが、コスパの高さです。
コスパが高いと言う事は、かなりお得だということです。
ただ、サプリメントと言うと高くて金銭的に苦む現況でもあるイメージが強いですよね。
しかし、実際にブルーベリーを食べ続ける習慣とサプリメントの習慣を比べると、
圧倒的にブルーベリーサプリのほうがお得であることがわかりました。
(どのサプリメントを飲むかにもよると思いますが)
実際にブルーベリーを継続していたこともあったのですが毎日食べ続けるとなると、なんだかんだで結構食費がかさんじゃうんですよね。
そこが盲点でした。
あと、サプリメントだったらわざわざ買いに行く必要もないし、食べるまでの下準備も入りません。
(お皿にのっけたり)
手軽さと言う面でもサプリメントの方がダントツでいいし、
ブルーベリーサプリメントの販売メーカーによると、
そのメーカーのサプリメントはブルーベリーの何倍もの目に良い成分が
含まれていると言うこともあり、コスパが高いのに
なおかつ欲しい成分がブルーベリー本物よりもたくさん摂取できると言うことになります。

 

しかも、粒を水で流し込むだけですから、本当に手軽で継続しやすいと言うメリットもあります。
私個人としては、ブルーベリー、サプリメント両方の摂取方法を体感した結果、サプリメントの方が良いと言う結果に至りました。
目のトラブルに悩んでおられる方、目に良い習慣を始めたいと検討しているのであれば、サプリメントを私はお勧めします。
なおこのサイトでは1ヶ月あたり約2,000円で継続できるサプリメントのご紹介もあります。
詳しくはトップページをご覧ください♪