DHCのブルーベリーサプリってどう?成分や効果は?

MENU

DHCのブルーベリーサプリ|成分と効果から見る選び方

DHCのブルーベリーサプリはTVCMでも有名なサプリです。
TVCMでも有名な健康食品メーカーですし、コンビニで販売しているお店もあります。
ですが、DHCのブルーベリーサプリは2018年現在で7種類が販売されていて『どれが自分に合っているのか選び方が分からない・・・』という方も多いかと思います。

 

そこで、このページでは現在ドラッグストアで販売されているDHCのブルーベリーサプリを成分とその効果から見てどんな方にどのサプリがおすすめなのかを詳しくご紹介したいと思います。

DHCのブルーベリーサプリは7種類

今現在(2018年6月)でDHCのブルーベリー系の目に良いサプリは7種類あります。

  • 速攻ブルーベリーV-MAX
  • 速攻ブルーベリー
  • ブルーベリーエキス
  • DHCサプリdeグミ ブルーベリー
  • モイストアイベリー
  • はっきり
  • クロセチン+カシス

これだけ種類があると、目に良いサプリを有名なDHCから選ぼうと思っても迷ってしまいますよね・・
そこで、このページではこれら7種類のDHCの目に良いサプリの成分や効果・効能をそれぞれご紹介しつつ詳しく見て行きたいと思います。

 

それでは、先ほどご紹介した順番にそれぞれの成分や効果・効能、どんな人におすすめなのかを一緒に見て行きましょう!

DHCのブルーベリーサプリ7種の成分

冒頭でも触れた通り現在DHCのブルーベリーサプリは7種類での展開となっています。
まずは、それら7種類のサプリの成分の違いと配合量を知ることでDHCのブルーベリーサプリの中から自分に合ったサプリを見つける手がかりにしましょう。
(それぞれ2粒での成分と配合量です)

速攻ブルーベリーV-MAXの成分

ブルーベリーエキス末200mg(アントシアニン含有率36%)
ビタミンB1=4.0mg
ビタミンB2=1.0mg
ビタミンB6=4.0mg
ビタミンB12=40.0μg(0.04mg)
ビタミンE=18.0mg
ルテイン(吸収率の良いフリー体換算)10mg
メグスリノキエキス末10mg
アスタキサンチンエキス末6mg
アイブライトエキス末10mg

速攻ブルーベリーの成分

ブルーベリー(ビルベリー)エキス末(アントシアニン36%)180mg
アサイーエキス末10mg
クチナシエキス末6.7mg(クロセチン5mg)
ルテイン(フリー体として)1mg
リコピン0.1mg
ビタミンB12mg
ビタミンB20.4mg
ビタミンB62mg
ビタミンB1240μg
β-カロテン0.9mg

ブルーベリーエキスの成分

ブルーベリー(ビルベリー)エキス末(アントシアニン36%)170mg
総カロテノイド2mg
ルテイン(フリー体として)0.6mg
ビタミンB1=2mg
ビタミンB2=0.4mg
ビタミンB6=2mg
ビタミンB1=240μg
シソの実油156mg(α-リノレン酸として85.8mg)

DHCサプリdeグミ ブルーベリーの成分

ブルーベリーエキス末140mg(アントシアニン含有量36%)
乳化剤
香料
光沢剤
酸味料

モイストアイベリーの成分

マキベリーエキス末30mg
コンドロイチン硫酸30mg
DHA56mg

クロセチン+カシスの成分

クチナシエキス末14.7mgクロセチン(11mg)
カシスエキス末50mg(アントシアニン35%)
DHA68mg
EPA14mg
黒大豆種皮抽出物50mg(アントシアニン25%)
ブルーベリー(ビルベリー)エキス20mg(アントシアニン36%)
菊花エキス末20mg
ルテイン(フリー体として)12mg
リンゴンベリー末11mg(トランスベラトロール1mg)
コエンザイムQ102mg
長生ドラジ(キキョウ21年根)末2mg
ビタミンE(d-α-トコフェロール)3.6mg
β-カロテン6000μg

はっきりの成分

菊花エキス末300mg
(菊花エキスは緑内障の治療に効能が期待されている成分です)
ブルーベリー(ビルーベリー)エキス末(アントシアニン36%)100mg
黒大豆種皮抽出物100mg
カシスエキス末(アントシアニン35%)100mg

モイストベリー以外の4種類のサプリにブルーベリー(ビルベリー)が使われているのが、おわかりかと思います。
ブルーベリーと同じ種類として扱われるビルベリーは、アントシアニンが豊富に含まれているんですね。
しかもその量はブルーベリーの約2~3倍と言われています。

 

ちなみにアントシアニンの効果の中で最も有名なのが、目に対する効果です。
目の疲れや視力の低下を回復する効果が期待できるようですね。

 

それぞれのサプリの違いや特徴は?

ブルーベリーエキスは、ビルベリーエキス末にルテインを含むマリーゴールド、カロテノイドやビタミンB類が配合されています。
ぼやけた視界をクリアにして、シパシパする目の不快感や疲れを予防し、回復のサポートをします。

 

ではこのブルベリーエキスを基準にして、他の4種類を比べてみましょう。

速攻ブルーベリーV-MAXの特徴

速攻ブルーベリーV-MAXは、DHCのブルーベリーサプリの中でもっともブルーベリーエキス末(アントシアニン含有量36%)の配合量が多くなっています。
DHCのブルーベリーサプリの中では、新しく成分配合量が強化されたサプリとして販売されています。

 

また、ビタミンEやビタミンB1・B2・ルテインなどの配合量も多く血流を改善する働きがある成分を選んでいることから
有用成分が素早く血中に吸収されることで効果が速く現れることを狙った配合となっているようですね。

 

まさに速攻ブルーベリーの強化版で『V-MAX』というネーミングがふさわしいサプリと言えるのではないでしょうか。

速効ブルーベリーの特徴

名前の通り約3倍の速度で視野の改善と確保に働きかけます。
ブルーベリーエキスにはない、クロセチンを配合することによって吸収が早くなるということなのですが、
クロセチンは視界をくっきりさせるためのサポート成分でもあるんですね。

 

さらにルテインと組み合わせることでさらにパワーアップ!!
視界の疲れや不調の原因にしっかりと働きかけてくれるそうです。

 

またポリフェノール(アントシアニン)の豊富なアサイーも含まれているのも特徴です。
アントシアニンの他には鉄分やカルシウムなどのミネラル類や食物繊維、アミノ酸、オレイン酸、ビタミンEも含まれています。

 

抗酸化物質の配合量が多く、成分の効き目の早さが特徴と言えるのが速攻ブルーベリーと言えそうですね。

モイストアイベリーの特徴

モイストって聞くだけでわかりますよね?
そうです!!目に潤いを与えてくれるのがこのモイストアイベリーです。

 

この5種類の中でモイストアイベリーにしか含まれていない成分がマキベリーです。
ブルーベリーと同じベリー系ですが、目に良いとされるフルーツの中でマキベリーは、涙腺細胞の保護効果がダントツに良いんです!!

 

目の乾きを感じている方には、このモイストアイベリーで決まりですね。

クロセチン+カシス

クロセチンはクチナシの果実に含まれる黄色の天然色素で、強い抗酸化作用を持っています。
黒大豆種皮抽出物も配合されていて、こちらの有効成分もアントシアニンになります。
クロセチンと黒大豆種皮抽出物により、眼精疲労を改善したり、血流改善にも効果を発揮してくれます。
また光による目の障害を抑える効果もあるんですよ。

 

さらにカシスエキスの効果によって、目の周りのくすみや気になる黒さも改善され、菊花エキスによって目のかすみや充血も改善されます。

 

他にもエイジング成分のコエンザイムQ10が含まれているので、若々しい目を維持。
β-カロテンも配合されているので、夜の視界のサポート効果も得られます。

 

他のサプリに比べて、配合されている成分が多いのが魅力的です。
その成分の種類は13種類!!
色々な悩みをサポートするという面で、このクロセチン+カシスが良いのかなと思います。

 

かすみ、ぼやけ、ちらつきなどの眼精疲労を感じる方、夜間の視力のサポートが欲しい方、
最近、視界がいまいちだなと感じる方、充血が気になる方におすすめです。

はっきりの特徴

アントシアニンを含む3つの成分、ブルーベリーエキス、カシスエキス、黒大豆種皮抽出物に、菊花エキスが配合されています。
普段の食事からはなかなか摂ることのできない4種類の成分が、手軽に補えます。

 

クロセチン+カシスと同じような配合だけど、こちらは4種類の成分に限定されていますね。
13種類の成分から比べると4種類って得しないじゃん・・・と思う方もいるはずですよね。

 

しかし4種類の成分に限定されているからこそピンポイントで働きかけてくれるわけです。

 

疲れの予防、目のくすみやクマ対策、ピント調節機能、目のかすみや充血に対して効果を発揮できるものになりますね。

 

はっきり見えるクリアな視界を求めている方にはこちらがおすすめです。

 

それでは、これらの5種類のDHCのブルーベリーサプリの口コミや評判を見て行きましょう。

DHCのブルーベリーサプリ5種のクチコミ

・ブルーベリーエキスの口コミ

目の疲れを回復してくれるだけでなく、目が疲れにくくなりました。
仕事でパソコンをずっと使っているので、このサプリが必需品です。
視力を上げるというよりも視力が落ちないように維持する感じ。
視力は良くならないけど視界がクリアになる感じがします。
全くなくなるわけではないけど、目の痛みと頭痛が和らぎます。コスパと続けやすいので気に入っています。
他社のブルーベリーサプリよりもアントシアニン含有量が多く安価。
花粉症の目のかゆみに効果があった。
あまり実感できなかったけど、サプリの粒が小さめで飲みやすかったです。
軽い疲れ目には効果がありました。

・速攻ブルーベリーの口コミ

劇的な効果は実感できなかったので飲むのをやめてしまいました。そのあとから目の痛みや疲れを感じ、やっぱり効果があったんだと思い、また始めました。
1日中パソコンでの仕事です。以前は夕方に目の疲れを感じていたのに、最近はあまり疲れを感じなくなってきました。
半分くらい飲み終えたけど、残念ながら効果はイマイチ感じませんでした。
飲んでも飲まなくても同じように疲れる。
飲まないよりは良いのでしょうが、普通のブルーベリーエキスでも良いかも。

・モイストアイベリーの口コミ

目薬でのドライアイ改善が見られずに、こちらを試したらすごく楽になりました。
実感できる時とできない時があります。
コスパはあまり良くないけど、目薬の使用頻度が減るくらいドライアイが良くなりました。
1袋飲み終わる頃には効果を感じられたので続けたいと思います。
ドライアイには効果がありましたが、視界のぼやけには効きませんでした。

・クロセチン+カシスの口コミ

少しずつ改善されてきた気がします。
ブルーベリーのサプリは色々試してみたけど、これは色んな成分が入っているので効くような気がします。
目のかすみを感じて飲み始めたけど、1ヶ月飲んでも効果はまだ出ていません。
目の疲れや目の周りがこっている感じで飲み始め3週間経ちました。目の症状がかなり軽くなってきたと思います。
夕方になるとかすんでいたのが、かすまなくなって助かっています。

・はっきりの口コミ

小さな字もぼやけなくなり、目の疲れを感じにくくなりました。
充血がある時だけ飲んでいますが、サプリを飲んで2時間くらいで効き目を感じ、視界のぼやけにも効果があります。
眼精疲労にかなり効果が感じられました。
目覚めた時のぼやけがひどくて飲んでますが、1ヶ月飲んでも効果は感じられません。
夜になると見えにくく試してみたところ、よく見えるようになりました。

DHCのブルーベリーサプリのまとめ

配合されている成分によって効き目も様々ですね。

 

目の疲れや痛み、乾きなど・・・感じている方は非常に多くいると思います。

 

また現代人にとって目を酷使しない人はいないんじゃないかってくらい、パソコンやスマホやテレビの影響で目の休まる時間は少なめですよね。

 

サプリの効果は個人差があるものなので、自分には合わないなって事はどうしてもあります。
コスパも重要ですし・・・

 

まずは自分が必要としている成分が入ったものを選び、適度に飲み続ける事が大切ですね。