ルテインベリーアイ

ルテインベリーアイの特徴と魅力

ルテインベリーアイ

管理人のわたしが最も緑内障に効果が期待できるのではないかと考えているのが、このルテインベリーアイです。
それは、アメリカの健康医薬局FDAが認めた超微粒子ルテインを配合しているからです。

 

ルテインは強い抗酸化作用を持つカロテノイドの一種でキサントフィル系に属する黄色色素の成分で、
眼球内のガラス体の酸化を予防する働きと眼球周りの血流改善・毛細血管の強化など様々な働きをしてくれる事が分かっています。

 

この働きは緑内障の予防にとても効果的と言われている働きで、緑内障は紫外線による活性酸素の発生で眼球内の眼圧が高まってしまう事の原因だからです。
ルテインは花のマリーゴールドから抽出される成分で、緑黄色野菜にも含まれており、食生活の改善とルテインの摂取が緑内障の症状進行を防ぐ方法として確立されているんですよ。

 

日本健康くらぶのルテインベリーアイが他のブルーベリーサプリと違う最大のポイントは、目の健康に良いと言われている2種のベリーエキスを特許技術で超微粒子化に成功しているところです。

 

さらに目の周りの粘膜保護やうるおい維持に必要な23種類の栄養成分を余すところなくカバー。目の乾燥や重ったるさに効果的な配合になっています。

ルテインベリーアイの魅力は?

ルテインベリーアイの特徴で超微粒子化に成功していると紹介しましたが、その技術が特許を取得しているミルトアルゴスという手法です。

 

このミルトアルゴスは吸収効率が通常のブルーベリーエキスと比較して1.5倍の効率を持っていると言われています。

 

さらに名前の通りルテインをマリーゴールドエキスから、またアントシアニンなどのポリフェノールエキスを微粒子化した北欧産の野生種ビルベリーから配合しています。

 

さらに吸収された有効成分が体内で力を発揮するためのDHA・EPA、ビタミンb群、アスタキサンチン、βカロテンもしっかりカバー。
配合された成分が体内でしっかり働くためのバックグラウンドも余すところなくカバーしています。

 

超微粒子ルテインとアントシアニンの働きで、緑内障の予防と眼精疲労の解消に役立ってくれそうなサプリメントですね。

ルテインベリーアイの基本情報

 

 

単品購入価格 一袋¥1,800(税別)
定期購入価格 一袋¥1,620(税別)
内容量・用法 31粒/一日一粒目安
送料 単品購入は2袋以上で送料無料|定期購入は無料

 

ルテインの効果は意外なところにも

このサプリメントのテーマといっても過言では無いルテインについてお話ししたいと思います。
ルテインと言うのは、主にパセリ、ケール、ほうれん草などにたくさん含まれている天然色素と呼ばれるものの1つです。
また、大体600種類以上もあると言われているカロテノイドと言うものの1つでもあります。
そして近年では天然のサングラスと言う名前がつく位様々な光の害から私たちの目を守ってくれる成分としても有名になっています。
そんなルテインですが、実はもともと私たち人間の体の中にも備わっている成分なんです。
ですが、そのルテインは不足しがちなものでもあり、サプリメントなどから効率よく継続的に摂取していくことで目の見え方が快調になるという声が多いんです。
非常に単純ですよね。

 

主に眼病予防に良いとされているれていいんですが、実は目に良いだけではなく、女性に嬉しい美肌効果まで期待できちゃうんですよ♪

 

というのも、ルテインは私たち人間の皮膚の中にも存在している成分ですので、積極的に摂取することができればお肌の老化を防止したり、お肌が日光等から受けるダメージを和らげてくれたりする働きがあるんです。
見方としては、天然紫外線防止クリームといったような感じでしょうか?

 

実際にあるイタリア人女性でルテインの実験を行ったところ、その方がルテイン3ミリグラム含んだサプリメントを1日2粒、それを2ヶ月摂取させたところ、お肌の水分の量とか、脂質の量も増えて、なんと血液中の活性酸素の量が減少したそうです。
このような数字的な事実に合わせて、表面的にはお肌のくすみやシミの原因ともなってしまう過酸化脂質の量も総合的に減ったそうです。
これは美容面で見ても魅力的ですし、間接的に体の健康にも効果があるといえます。
それがルテインの力なんです。

 

page top