疲れ目改善のおすすめサプリランキング

疲れ目改善のおすすめサプリランキング

疲れ目改善と予防!成分と効果のおすすめサプリランキング

目の酷使によっておこる疲れ目

疲れ目に効果的なブルーベリーサプリメントの成分から見た効果のお勧めランキングをご紹介したいと思います。
現代人の私たちの目は非常に酷使される環境にあると言われていますよね。

 

パソコンやスマホの画面やタブレット、テレビなどの画面も同じく、やはり紫外線の「ブルーライト」をどのようにカットするのか、
そしてどれだけそのブルーライト刺激から角膜や水晶体だけではなく目の眼球の中全体のゼリー状の硝子体や網膜など
直接的に「見る機能」に重大に関わってくる部分をしっかりと守ることができる成分が
どれだけ摂取することができるかというところがこのランキングを左右する要素です。

 

また純国産の食材だけでオーガニックに作られているかといった安全性や
続けやすい価格であるかどうかといったところのユーザビリティー面にも着目しています。

 

このランキングを参考にしていただいてぜひ目に良い成分をしっかりと続けてとってもらうことで、
自分にとって最適なサプリメントを選ぶ参考にしてみてください。

 

疲れ目対策のサプリの選び方

疲れ目で必要となる栄養素の代表格が植物由来のポリフェノールである
ルテインです。

 

しかし、ルテインだけ摂取したらいいのかというと、そうではなく、
ルテインがしっかりと摂取できて、アスタキサンチンや
アントシアニン、ゼアキサンチンといった栄養素も見逃せません。

 

主に甲殻類に多く含まれるアスタキサンチンは目のピント調節機能の改善に効果があるといわれています。

 

アントシアニンは目の機能改善に効果が期待され、ルテインに似た働きをするゼアキサンチンなど疲れ目に効果を発揮する、またはそれらの栄養素をしっかりと吸収しやすいようにサポートする栄養素が配合されているということが重要になります。

 

これらの栄養成分は体の中で生成することが難しく、かといって食事面で十分な量を摂取することは簡単ではないため、サプリなどでの接種がいいとされています。

 

 

そして疲れ目が肩こりや頭痛、首周りの筋肉のコリなどにつながってしまっている場合は、負担を軽減するような栄養も必要になります。

 

 

ルテイン自体は、論文などで毎日6mg以上の摂取で視力の健康を維持が期待できると報告されているのですが、実験では10mg以上での報告が多いため、ルテインサプリにもルテインが10mg以上配合されているものがおすすめです。
もちろんルテイン10mg以上配合されているものも多くの商品が存在するため、トータルで選ぶ必要があります。

 

疲れ目の改善・予防におすすめのサプリランキング

 

めなりの特徴
 めなりをランキング1位にオススメした理由は、業界トップクラスのアントシアニンとルテインの配合量!!
また、このページのランキングの冒頭でご紹介した通り有用成分がどれだけの濃度でしっかりとることができるのかといったところも十分に満たしている所がランキング1位にお勧めしている理由です。同時に重要になるのがコストパフォーマンス。
これだけ高スペックのサプリなのに、初回価格がこれだけ安いというのは、消費者としてもうれしいものです。 アスタキサンチン、クロセチンも入っているため疲れ目に悩まされている方は要チェックです!
価格
907
評価
評価5
備考
初回907円(1ヶ月分)+送料無料&めぐりズム
めなりの総評
管理人の総評としては、やはり初回980円と言うモニター価格でとにかく一やすい事と、成分配合の豊富さ栄養バランスの良さといったところが1番の決め手となっています。

疲れ目 サプリ ランキング

一望百景の特徴
一望百景を、疲れ眼解消ランキングの2位にお勧めした理由は、沖縄産の紅芋に含まれているブルーベリーの約4倍に相当するアントシアニン量と、ドライアイの改善に効果的と考えられるフコイダンの配合、そしてルテインが20mgを摂取することができるため、疲れ目の一番の原因であるブルーライト刺激を遮ることができる効果が非常に高いと考えられるからです。
また老眼の改善や予防といったところにも効果的な成分であるのと同時に、1粒あたりの粒が小さく非常に飲みやすいといったところも老若男女問わずお勧めできる理由となっています。
価格
1,800
評価
評価4.5
備考
定期購入10%OFF+30日間返品・返金保証あり
一望百景の総評
一望百景は、このランキングで1位のブルーベリーは実より葉に対して、成分配合の豊富さで若干劣るといったところがになった理由です。
疲れ目というのは目の全体的な機能改善を成果として実感させることができる成分が必要です。そのため豊富な成分配合である事が条件なのですが、その点が若干劣るといったところが評価を分けた理由になりました。
北の国から届いたブルーベリーの特徴
北の国から届いたブルーベリーは、アントシアニンが40%も含まれているビルベリーエキスが200mgも摂取できるところが、疲れ目ランキング3位にさせていただいている理由です。 また、目の周囲にあるまぶたの内側や目の表面といったところの粘膜の再生や傷の修復、夜盲症の予防といった効果も期待でき、体の中でビタミンAに変換されるβカロテンも配合されています。 ただしいかんせんルテインの配合量が少なすぎます。 とはいえ、眼精疲労という目的ということであれば、疲れ目の予防の面で効果が若干劣ると考えられます。ただし疲れ目改善のための全体的な栄養成分の配合という条件面は満たしています。
それがランキング3位になった理由でもあります。
価格
2000
評価
評価4
備考
定期購入の割引制度あり
北の国から届いたブルーベリーの総評
北の国から届いたブルーベリーの管理人の総評としては、やはり、ビタミンAが妊婦さんでも安心して取ることができるβカロテンとして配合されているところは評価したいところです。
価格自体も、比較的続けやすい2,000円(税別)という価格。そして、続ければ続けるほど価格の割引率が大きくなっていくという点も魅力の1つではないかと思います。

 

疲れ目改善や予防に重要な成分

疲れ目改善や予防に重要な成分と言うのは、既にご存知の方も多いかもしれませんが、
アントシアニン、ルテインなどのブルーライト刺激を西木ることができる成分。
そしてDHA、 EPA、フコイダン、ヒアルロン酸などの、ドライアイの改善にも効果的な成分が
含まれているのかどうか、また、それら有用成分がどれだけ摂取できるのかといったところが大切になってきます。

 

このページの疲れ目改善と予防のためのブルーベリーサプリランキングは、
このような成分がどれほど含まれているのかといった点を中心に
しっかりとそれぞれを比較して管理人の責任を持ってつけさせていただきました。

 

また、まだ準備はできていませんが、それぞれのランキング入ったサプリメントのレビューなども
今後ご紹介していきたいと思います。
もしよろしかったらそちらのほうも参考にしていただくように詳細ページに進めることが出来るようなリンクなども設けさせていただきますので楽しみにしていてくださいね♪

 

疲れ目になる原因はどういったものがあるの?

疲れ目改善のおすすめサプリランキング

私たちの生活には目に負担を与え、疲れ目になるようなものがたくさんあります。

 

ここでは現代の私たちが疲れ目の原因となるものというのは
どういったものがあるのかを見ていきます。

 

スマホやパソコン、テレビや勉強時の環境など
疲れ目になりやすい時代にあるといっても過言ではないでしょう。

 

また、あまり知られていないのですが、疲れ目というのは
一時的な目の疲れで、時間の経過や目に与える負担を減らすといったことで
回復するのですが、この状態と、眼精疲労というのが異なるということをご存じでしょうか。

 

 

疲れ目=眼精疲労というイメージを持つ方はとても多く、表現の違いではないのかと思っている方が多いんです。

 

眼精疲労というのは、疲れ目とは異なり、休息や睡眠といった目を休めるという行為では回復しないんです。

 

疲れ目の原因となるのは、目の酷使が一般的ですが、それ以外にも眼鏡やコンタクトレンズの度数があっていないとか、目薬の差しすぎというのも要因になりえます。

 

眼精疲労というのは、目の疲れだけではなく充血、かすみといった目の症状だけではなく、肩こり、吐き気といった症状も併せて引き起こすことも多く、眼精疲労の場合は、目だけではなく全体的なケアを必要となることがあるんですね。

 

その原因は、目の周囲にある筋肉が疲労を起こして眼精疲労となるケースがほとんどだといわれています。また、ドライアイや疲れ目が眼精疲労を引き起こすこともあります。

 

ここから疲れ目がひどくなっていくと眼精疲労となっていくというイメージが正しい表現ではないでしょうか。

 

このような疲れ目にはブルーベリーサプリというよりは、ルテインが配合しているサプリがおすすめになるんですね。

 

世間ではルテインサプリという表現をされていることもあるのですが、パッケージやその商品のアピールがブルーベリーサプリというイメージが先行しているものも多いため、ルテインがたっぷりと配合されたサプリを選ぶことがいいでしょう。

 

このページの疲れ目の改善におすすめできるサプリランキングは
このような角度からたくさんの種類のサプリから選び出しています。