ブルーベリーサプリを飲むタイミングは?

MENU

ブルーベリーサプリはいつ飲むのが良い?

ブルーベリーサプリ飲むタイミング

ブルーベリーサプリ飲むタイミングはいつがベストなのでしょうか。
含まれている抗酸化物質の力を最大限に発揮できる時間帯などはないのでしょうか。

 

眼精疲労を軽減してくれる効果がある成分が豊富に含まれている
ブルーベリーサプリは、薬ではありませんが、一日でおすすめの飲む量が決められています。
パッケージに記載されている“一日で○粒”といった具合なのですが、これが何粒なのかはサプリの種類によって変わります。

 

ですが問題は、一体一日の中でいつ飲むのがいちばん良いのでしょうか。

 

せっかくそれなりのお金を払って買っている訳ですから、
いちばん効率良く活用できるベストなタイミングを知っておいた方が良いはずですよね。
そこでこのページでは、ブルーベリーサプリを飲むタイミングについて紹介したいと思います。

 

サプリを飲むタイミングに決まりは無いけど...

実は、ブルーベリーサプリ以外でも、この考え方が大切になるのですが、
自分が飲もうと思って買ったサプリの主成分が水溶性なのか不溶性なのかが大切になってくるんです。
ちなみにブルーベリーサプリに多く含まれるアントシアニンはポリフェノール類の中でも水溶性の色素です。

 

色合いは紫なのですが、昔からナスのお漬物の色付けに使われていたりと
人間の食生活との付き合いは長く安全性に問題は無いと言われています。
水溶性の栄養素はいつのタイミングで飲んでも消化吸収が早く、効果も表れやすい成分です。
それだけに効果が現れるのも早いのですが、長続きはしづらい成分でもあります。

 

ただし、いくら水溶性の栄養素は消化吸収に優れると言っても飲む量と同じようにおすすめのタイミングというものがあります。

 

もし、これからパソコンやスマホ、または長時間の車の運転などで目を酷使する人は、
これから目を使い始める仕事や趣味の時間帯の1時間ほど前に飲んでおくのがいちばん効果が実感しやすいと思います。

 

その理由は、仕事や趣味も含めて、最初のうちは目が元気で問題ないのですが、
少しずつ疲れ始めて来ると、目のピントがずれて来たりし始めるので、
その頃にアントシアニンなどの有効成分を持つサプリの効果が現れ始めるようにするためです。

 

目が疲れて来て目がかすみ始めてからサプリを飲んでも効果が現れ始めるまでの
タイムラグがある分効果が実感出来ないという事にもなり兼ねないので、
目が疲れ始めるタイミングを見越してブルーベリーサプリを飲むようにすると良いですね。

 

ちなみにわたしが飲んでいるのも毎朝飲んでいて、たまに飲み忘れたりするとはっきりと違和感を感じるほどです。

 

夜寝る前に飲むのが良いという方もいますが、それも試してみたところ、あまり効果的なものは感じませんでした。
管理人の経験ではこんなところですが、効果が現れるのが早いとは言っても、さすがに飲んですぐと云う訳ではありません。

 

仕事が始まる1時間時間前ほどに飲むのがいちばん効果が感じやすいと管理人は感じています。

 

忘れがちな人にお勧めの飲み方

先程の段落では、ブルーベリーサプリを飲むタイミングには特に決まりは無いけれども、飲むとしたらどのタイミングが良いのかと言うお話をしました。
ただ、ブルーベリーサプリはベストなタイミングで飲むのも確かに有効な手段ではあるのですが、
それを意識するあまりついつい飲み忘れを繰り返してしまうのではあまり意味がなくなってしまいます。
それよりは、タイミングはどうあれ毎日コツコツ飲み続けることができることが好ましいので、
ご自身の中で、このタイミングだったら絶対に忘れないと言うタイミングを見出してそのタイミングでサプリメントを飲むことをお勧めします。
例えば私の母の場合ですと、毎日寝る前にベッドの横に水分補給用のペットボトルを置いて、
水分補給をしてから寝る習慣があるのですが、
そのペットボトルの隣にサプリメントを置いておけば、
水分補給をするタイミングでサプリメントが身に付くのでそのタイミングで摂取することができます。
母はこのような習慣があったので、そのタイミングで飲むことを心がけたりもしました。

 

これはこれで1つの方法としてありだと思います。
飲まないより飲んだ方が圧倒的に良いので、わすれん棒さんの方はこの方法も方法の1つとして考えておくと良いかと思います。

 

また、サプリメントの効果をより確実に実感するためには、継続期間をしっかりと思うけることも重要です。
私を含め、サプリメントで体に変化を実感した方は、その多くが継続期間が長かったと言う共通点があります。
サプリは薬とは違うので即効性に欠けてしまうのがネガティブなポイントではありますが、
食品からも摂取できるような安全性の高い天然成分で体の状態を良くするのが最大のメリットでもあります。
時間はかかりますがゆっくりと自然な形で体を良くしてくれるものですので、気長に続けるのがオススメです。