ブルーベリーサプリの成分アントシアニンの働き

MENU

ブルーベリーサプリの成分アントシアニンの働きと効果

ブルーベリーサプリ 成分 アントシアニン

ブルーベリーサプリと言えば、ポリフェノールの一種のアントシアニンが含まれています。
テレビCMでも有名で、ご存じの方も多いのがアントシアニンです。

 

アントシアニンとは、ポリフェノール類の1種でもある青紫色の天然色素のひとつです。

 

アントシアニンの主な効果は・・・

  • 視覚機能の改善
  • 老化防止
  • メタボリックシンドロームの予防改善
  • 花粉症の予防

といったものが挙げられます。

 

アントシアニンの働きでもっとも有名な視覚機能の改善は、目の奥にある網膜から脳につながっている視神経の中で
脳に視覚情報を伝えるロドプシンというタンパク質の再合成を活発化させるというものです。

 

このロドプシンというタンパク質は、網膜に届いた光や景色を電気信号に変換して脳に伝えます。
脳に信号を伝えた後は、分解されて網膜に戻ってくるのですが、再びタンパク質のひとつとして働くためには再合成という行程が必要になります。
その再合成の行程を助けるのがアントシアニンの主な働きです。

 

アントシアニンがたっぷり摂れるブルーベリーサプリ

アントシアニンのその他の効果

また、その他にアントシアニンは、ポリフェノールとして活性酸素による身体の衰えを予防する抗酸化作用も持っています。
これが、ポリフェノールの働きです。
健康のために赤ワインを飲んでいるという方もおられますよね。
実は、ポリフェノールが健康効果が高いとして注目されるようになった90年代後半は、
生活習慣病の糖尿病や血糖値の上昇などを予防するために
ダイエットをしようという方が多かった(今でも健康のためのダイエットが主流なのはこのためです)のですが、
アントシアニンの持つ脂肪分解の働きによってメタボリックシンドロームの
改善と予防が期待できることから注目度が高まったという背景があります。

 

当時は一般的にアントシアニンも含むポリフェノール類全体をざっくりとポリフェノールと呼んでいたのですが、
最近ではポリフェノール類は地球上に6000種類以上が存在している事が判明しており、
それらすべてにそれぞれ別の働きや特徴があるため、現在ではポリフェノールの専門書もネットなどでも販売されています。

 

ブルーベリーサプリのアントシアニンは、血管の柔軟さを保ってくれる上に
血流を活発にして血管の中で血流の妨げになって血圧をあげてしまうコレステロールの分解も行ってくれます。
一日に成人で約40mgのアントシアニンを摂取する事が勧められているのですが、
これを生のブルーベリーで摂ろうとすると毎日150g前後のブルーベリーを食べる必要があります。

 

しかしながら、ブルーベリーを生食やジャムなどにして食べると糖質が結構な数値になってしまうため、
アントシアニンが摂れることによる健康効果と差引きしても結果的にメリットが少なくなってしまいます。

 

そこで、アントシアニンが効果的に摂れるブルーベリーサプリメントが注目されているというわけなんですね。
特に、アントシアニンを摂りたいけど糖質が気になるという方はブルーベリーサプリを使ってみてはいかがでしょうか。

 

アントシアニンが多く含まれる食品

目の疲れをサポートしたり抗酸化作用のあるアントシアニンはどういった食品に多く含まれているのでしょうか。
多くの方はビルベリーやブルーベリーなどに多く含まれているため、ブルーベリーサプリ等で知ることとなったという人も
おられるのではないでしょうか。
もちろんベリー系はアントシアニンが豊富に含まれているのですが、それ以外にも
カシス、黒ゴマ、黒豆、赤しそ、紫いもなども含まれているんですよ。
そのうえ、面白い傾向として人間の手で栽培されたものより、
野生で育っているものの方がアントシアニンが豊富だという傾向があるんです!!

 

このようにアントシアニンをベリー系以外の食材で摂取することもできるのですが、
やはり効率よく摂取するためにはブルーベリーサプリという選択肢はありだと思います。

 

アントシアニンがたくさん取れるブルーベリーサプリはどれ?

ブルーベリーサプリというのはとてもたくさんの種類があるのですが、
その中でも効率的にアントシアニンが摂取できるサプリはどれになるのでしょうか。

 

中でもオススメなのがルックルックベリーというブルーベリーサプリメントです。
このブルーベリーサプリメントはアントシアニンがたったの2粒でブルーベリーの376個分摂取できるという特徴があります。

 

サプリメントを2粒飲むだけでブルーベリー376個分は相当な量です。
これはビルベリーに例えると約4倍、アサイーに例えるとおよそ5倍のアントシアニンの配合量だと言われています。

 

なのでもしあなたがアントシアニンの成分をより効率よくたくさん摂取したい!
というのであれば、断然ルックルックベリーがオススメです。
なお、ブルーベリー系のサプリメントは他にもいくつかの種類があり、当サイトでは様々なブルーベリーサプリをランキング形式でご紹介しています。
それらを見ても、アントシアニンを摂取するならば、ルックルックベリーがお勧めです。

 

そんなルックルックベリーには、アントシアニンが大量に配合されているだけでなく、その他にもルテインやメグスリノキエキスなどその他様々な目に良い栄養が含まれています。
ルックルックベリーの中身の詳細や、愛用されている方の口コミを以下のページでチェックできますので、気になる方はこちらから↓

 

ブルーベリーサプリ 成分 アントシアニン