目の病気予防に役立つ通販のブルーベリーサプリ

MENU

眼病予防に役立つ通販のブルーベリーサプリ

目の病気予防 通販 ブルーベリーサプリ

パソコンで目を酷使して目が疲れる・・・疲れ目が引き起こす眼精疲労や
それらのダメージが積み重なって陥ってしまう近視など、わたし達現代人の目は常にトラブルが背中合わせにあると考えるべきでしょう。

 

ですが、毎日の仕事や連絡、通勤中や何気ない隙間時間に
ついつい見入ってしまうスマホ画面など、目を傷つけるストレスになる物質が溢れていて、
それらをすべて生活の中から取り除く事は不可能と言えます。

 

それら目のダメージの積み重ねは、白内障や緑内障、網膜剝離といった眼病のリスクが高まると言われています。

アントシアニンとルテインの働き

目の病気予防 通販 ブルーベリーサプリ

ブルーベリーサプリは、目に良いと言われる成分を豊富に含んでおり、眼病予防をサポートしてくれます。

 

ブルーベリーサプリい含まれるアントシアニンは、視界のスッキリ感を助けてくれる成分として
有名ですが、実は抗酸化作用も高く、眼病予防にも効果的と言われているんですよ。

 

アントシアニンの他にも、ブルーベリーサプリに含まれる栄養素はたくさんあります。

 

目の病気予防 通販 ブルーベリーサプリ

最近、注目されているルテインは、眼球の水晶体や、網膜、ガラス体など重要なパーツを酸化させるブルーライトから、それらを守ってくれます。

 

その他にも水晶体の厚みを調節したり、眼球の向きを調節する眼輪筋など
小さい筋肉に張り巡らされている毛細血管の血流を改善してくれる働きもあると言われているんですよ。

 

直接的に眼病を予防したいと思ったら外せない栄養素とも言えるのではないでしょうか。

別種のアントシアニンもあるんですよ

目の病気予防に役立つ通販のブルーベリーサプリ

アントシアニンにも、ブルーベリーやビルベリーから抽出されるアントシアニンとカシスから抽出されるカシスアントシアニンの2種類があります。

 

カシスアントシアニンは、配糖体と呼ばれる形で別名をアントシアニジンとも呼ばれています。
アントシアニジンは、疲れ目から来るピントフリーズ(近くを見ているところから急に遠くを見た時に視界がボヤける症状)に効果的という試験結果もあるとの事です。

 

白内障や緑内障といった眼病は、ほとんどの場合、一度かかってしまったら完全に治すことはできないと言われています。

 

病院にかかって治療することで、進行を食い止めることはできますが、もとの健康な状態に戻ることはできません。

 

だからこそ、治療が必要な状態になる前に、サプリメントなどで眼病予防をすることが大切なのです。

 

ブルーベリーサプリは通販以外にもドラッグストアの店頭でも販売されているものがあります。

 

しかし、自分の目の悩みや症状などに合わせた、適切な“悩みを解消してくれる成分や素材”を知ってから購入するのと知らないのとでは、効果が実感できるか出来ないかで、真反対の結果が出てしまいます。

 

それではせっかく効果に期待してお金を払って買っているのに無駄になってしまいます。

 

ブルーベリーサプリは目の悩みと成分の働きを理解して選ぶようにしたいものですね。

 

ブルーライトをカットするルテインを摂れるブルーベリーサプリ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

目の病気予防 通販 ブルーベリーサプリ

疲れ目のかすみに効果的なブルーベリーサプリ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

目の病気予防 通販 ブルーベリーサプリ

 

疲れて来るとピントが合わないイライラに効果的なブルーベリーサプリ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

目の病気予防 通販 ブルーベリーサプリ

 

サプリの効果を実感するまでに何ヶ月かかるの?

これについての答えとしては、人によって違うためこれといった答えは出て来ませんが、いろんな方の体験談や私自身の体験談を踏まえて言えることとしては、3ヶ月から半年位の継続でようやくサプリメントの効果を体感される方が圧倒的に多いと言う事実はあります。
もちろん、1ヶ月から2ヶ月程度でも効果の実感をされている方もいらっしゃいますが、圧倒的に多いのは3ヶ月以上です。
それを知らずにサプリメントを始めた方の中で、たったの数日もしくは数週間の継続で効果の実感が得られず諦めてしまう方も珍しくありません。
もしこれからブルーベリーサプリを始めるのであれば、3ヶ月から半年程度の継続は最低限行うつもりで始められると良いかと思います。
あともう一つ加えるならば、忘れずに毎日飲み続けることも重要です。
やったりやらなかったりの日々が続くとダイエットと同じで成果が出にくいです。
なので飲むタイミングとしては、ご自身がサプリを飲み忘れないタイミングを目安にして摂取されると良いかと思います。