北国アロニア 通販

北国アロニアの通販

北国アロニアの通販購入方法は?

北海道の大地が育てた自然の恵みのアロニアの果実から作られたブルーベリーサプリメントの北国アロニア通販でしか購入出来ないのでしょうか。
わたしの連絡先に、ユーザーの方からこのような問い合わせがあったので調べてみました。

 

結論から申し上げます。北国アロニアは通販以外では購入出来ません。

 

その方が、北国アロニアを希望された理由が、以前にドラッグストアで購入された¥840のサプリメントでまったく効果が感じられず、それでネットで調べていたら偶然、このサイトを見つけられたとの事で、このサイト以前紹介した北国アロニアがアントシアニンの含有量がダントツだったので気になっていたそうです。

 

わたしは、そのユーザーの方が以前に購入されたサプリメントがどんなものなのかは知らないので、「分かりました。調べておきますね。」
とはお答えさせて頂いたのですが、実際に北国アロニアを通販以外で購入を希望されるという事は相当以前のサプリメントが粗悪品だったのかな...
と思いつつもメーカーにも問い合わせて調べたのですが、結論は冒頭で紹介した通販以外では購入できません。というものでした。

 

そこで、問い合わせの時にメーカーの方に「これだけ注目されているのですから。多少お値段が高くなってしまったとしても実店舗で扱うようにしてみてはどうでしょうか。」と提案をしてみたところ...
メーカーの担当者の方から、実際にドラッグストアに置いてもらうとなると、わたし達メーカー側は流通に掛かるコストを製品価格に組み込んで店舗さんに買い取ってもらうのでリスクはないのですが、そうなると同様な商品に対して価格で負けてしまって誰にも使って頂けなくなるからです。それでは店舗さんに迷惑が掛かってしまいますから...

 

さらにメーカーの方はこう続けて話してくれました。実際にアロニアを契約農家に無農薬で栽培してもらって、製造、出荷でさらに流通コストまで掛けてしまっては、わたし達も価格を上げざるを得なくなってしまいますから、それではお客様に満足を提供できなくなる恐れがあります。

 

確かに、気候条件からも栽培するための土地の確保から、収穫されたアロニアの実から生のエキスを搾り出して製造するまでのコストだけでもかなりのものになってしまうのに、それに実店舗で在庫を抱えるための管理コストまで掛かってしまっては、とんでもないお値段になってしまいますよね。

 

さらにアロニアの実自体が希少性が高いもので、そうたくさん収穫できるものではなく、生産効率も今以上には上げられないとなれば、現状の通販以外に方法がないのかなと思いました。

 

これほどまでにサプリメントの一粒一粒にまで丹精込めて作られているものなら、わたしも使ってみたくなりました♪

 

北国アロニアを飲んだ人はどうなった?口コミまとめ

それでは、北国アロニアを飲んだ人の体験や口コミをいくつかご紹介していきたいと思います。

 

私は以前から、長年のデスクワークの影響で目の疲れ、目のかすみに悩んでいました。どれだけ目薬をさしても、ホットアイマスクをしてもその場しのぎの対策にしかならずに、根本的な解決策になる手段をずっと探していました。
サプリメントが良さそうだということは分かっていたのですが、なんとなく購入までを決意するに至らず、結局その先は何もできずで続いていました。
ですが、あることをきっかけにサプリメントを購入することにしました。それが北国アロニアでした。テレビコマーシャルでも見たことがないし、家族の勧めがきっかけだったのですが、結論から言うと、このサプリを始めて症状はだいぶ変わりました。
正直言うと、最初のほうはあまり効果を実感できずに、このサプリメントはいつやめようか考えていました。
ですが、継続して3ヶ月目に差し掛かったあたりに、長時間の残業した後でも目の疲れがいつもと全然違う軽さになっているのに気づき、その頃からサプリメントの効果を本格的に実感し始めました。
今も飲んでるんですけど、あれからずっと今まで悩んでいた目の症状はほとんど気にならなくなっています。

 

サプリメントを始めてから知ったんですが、目の健康に良い成分で、体の健康やお肌にも良かったりするみたいですね。最初はそれを目的として購入したわけではありませんが、結果として間接的にそういったメリットもあるというのは、相当値段以上の価値を感じれる大きな要素となりました。このサプリメントは市販では売られていなくて通販のみですが、私個人としては、わざわざドラッグストアまで足を運ばなくて良いので、むしろ通販で取り扱ってくれて非常に助かっています♪

 

このサプリメントを継続していく中での自分の答えとしては、より効果の実感力を高めるためには、サプリメントを飲むことに加えて、悩みの症状の原因となることを少しでも多くつぶしてあげることも大切だと実感しました。
サプリを続けても自ら他の部分で足を引っ張る要素を作ってしまっていてはもったいないですよね。
なので、サプリの習慣を始めたいと考えている方は、そういった視点も持って続けると良いかと思います。

 

北国のブルーベリー使用アロニア