ブルーベリーサプリ 飲み方 目の病気予防

ブルーベリーサプリを正しい飲み方で目の病気予防に

ブルーベリーサプリを正しい飲み方で眼病予防に役立てましょう

ブルーベリーサプリには目の病気予防ができる抗酸化物質がたっぷり含まれています。

 

ですが、その性質を理解した正しい飲み方が大切になってきます。
ブルーベリーサプリに含まれる抗酸化物質は主に次のような成分です。
(ちなみに各成分名をクリックすると、
その成分がもっとも多く摂れるおすすめサプリのページに遷移します)

  • アントシアニン
  • (アントシアニンは視神経内の伝達物質の活性化をしてくれます)

  • ルテイン
  • (ルテインは紫外線刺激を緩和して水晶体の柔軟性UPなどの働きがあります)

  • アスタキサンチン
  • (アスタキサンチンは目の周りの

  • ゼアキサンチン
  • ケルセチン配糖体
  • クロセチン
  • β-カロテン
  • カシスアントシアニン

といったこれらの抗酸化物質です。

 

これらのポリフェノール類はカロテノイドやキサントフィルなどというグループに分類され、
主な働きとしては血流の活性化や目の各部位である水晶体や
角膜、硝子体、網膜、黄斑部、視神経といった部分の新陳代謝も良くなります。

 

こういった成分がしっかり配合されていて尚且つ無添加で安全性が高いことやコスパが優れていることなどの
基準で『飲み続けられるブルーベリーサプリ』を選ぶこととちゃんと飲み続けることが『正しい飲み方』なんです。

 

また、先ほどのポリフェノール類の他にもDHAやEPAなどの不飽和脂肪酸という酸化しにくい油脂類も含まれている商品があります。
特にDHAは、別に病名があるシェーグレン症候群
(全身の粘膜が乾燥してしまう)という病気によって発症する
極度のドライアイで眼科で処方される目薬がDHA入りであることから目の乾きを防ぐ効果が期待できる成分と言えるんです。
またEPAのほうは、視神経の伝達速度の円滑化が期待できると言われています。

 

現代人の『わたし達の目』は酷使され過ぎ

今は高度に洗練された情報化社会と言われています。
自分自身はどこにいてもスマートフォンやパソコン、タブレットで欲しい情報がいつでも手に入る時代です。
ですが、その分だけ“目に頼って情報を仕入れる”割合は高まっていくばかりです。

 

それだけ、眼病予防が大切になってきているといえます。
ブルーベリーサプリは、目が毎日の生活で受ける酸化ストレスや
疲れによって徐々に進んでいく老化を抑えて眼病予防だけではなく目の元気を維持することに役立ちます。

 

例えば遠くを見てすぐ側を見たときにピントがちゃんと合うとか、
新聞や小説の細かい文字がちゃんと読めるなどの毎日の生活の中で感じる不都合が起こりにくくなるということですね。
ところが、まったくなんの方策も打たずに目を酷使して過ごしていると、あっという間に目の老化も進んでしまいますし、眼病リスクも加速度的に増していってしまいます。

ブルーベリーサプリを正しい飲み方で目の病気予防に

現在、日本人で緑内障や加齢黄班変性などの眼病を
発症してしまう危険性を持つ潜在的な患者数は6,000万人と言われています。
そんなことにならないように抗酸化物質を目のために普段から摂る事ができるのがブルーベリーサプリなんです。

 

もちろん効果の感じ方には個人差がありますし、
ブルーベリサプリを飲んだからと言って劇的に翌日から視力が良くなるなどという事はありえません。
ですが、自分の身体の一部でも普通の生活を送って行く上で
大切なポジションにある目を労わっていく事は10年後・20年後の自分を守るという事ですし、家族を守る事でもあります。

 

そのためには、ブルーベリーサプリを使うのが有効なのですが、
たくさん飲んだからといって効果が倍増するというものではありません。
購入したブルーベリーサプリの袋やケースに一日に飲むべき適量が記載されているので、
用法や用量を守った正しい飲み方をするように注意してください。
目に良い抗酸化物質を豊富に含んだブルーベリーサプリは
きっとあなたの目への将来的な不安を取り除く助けになってくれるはずですよ。
あなたも、眼病予防にブルーベリーサプリメントを使ってみませんか♪

 

サプリと一緒に試したい目の健康のための習慣

せっかくサプリを始めるのですから、サプリと同時に別の角度からも
アプローチをしてより効率よく悩みの症状を改善していきたいですよね。
そこで、目の疲れによる眼精疲労に対して効果的な対策方法をご紹介していきたいと思います。

 

別の角度からのアプローチの方法として効果的なのはホットアイマスクです。
この方法の何が良いのかと言うとこれをすることによって私たちの
使われすぎてしまった筋肉を和らげてくれたり溜まった疲れを
血流改善によって外に排出する流れをサポートすることができ
実際にこれをやってみるとその直後の疲れの取れ具合は簡単にできるかと思います♪
可能であれば会社の休憩時間に行うのも良いですし、
家に帰ってからもしくは寝る前に好きなタイミングで実践してみてください。
作り方は簡単で、濡れたタオルを水滴がこぼれない程度に
軽く絞ってから電子レンジで20秒間程度温めます。(足りなければさらに10秒間)
これをしたら後はアイマスクをするのと同じようにホットマスクを目の上にかぶせてあげるだけです