ブルーベリーサプリにおけるポリフェノール

ブルーベリーサプリにおけるポリフェノール

ブルーベリーサプリに入っているポリフェノールの効果

ポリフェノールというとどんなイメージを持っていますか?
ポリフェノールというのは良く聞く名前ですよね。
実は、ポリフェノールというのは科学者にとって都合の良い成分なんです。
何しろ地球上には全部で5000種類存在するのですから・・・

 

ただし、だからと言ってポリフェノールは『いい加減な怪しいもの』というわけではありません。
実際に、市販のチョコレートや赤ワインなどでもポリフェノールは動脈硬化を防いでくれたり
老化現象を予防してくれたりするわけです。

 

こういった働きがブルーベリーサプリの場合は、目に対して期待できる成分として配合されているんですね。

 

赤ワインにはポリフェノールがたくさん含まれていて動脈硬化を防いでくれて・・・etc いろいろと効果・効能はありますが、
実際にポリフェノールとはなんぞやと言われるとちょっと答えに困ってしまいませんか?管理人は良く困っています。

 

なので、このページではそもそもポリフェノールとはなんぞやを調べて来たので紹介しますね。
上手く紹介できる自信はありませんが見切り発車で行きます。

 

ポリフェノールってなに?

ポリフェノールとは、ポリ(たくさんのという意味)のフェノール性ヒドロキシ基を持つ
分子構造を持つ成分の総称なのだそうです。
植物の光合成によって合成されるもので、
ほとんどの植物が何らかの形でポリフェノールを持っており
植物細胞の生成や活性化などの働きを担っているとの事です。

 

ちなみにフェノール類の総称と言いましたが、実はポリフェノールは全部で5000種類以上!?にも及ぶそうです。

 

植物の多くは昼間太陽の光を浴びて二酸化炭素を吸って
酸素にする動きをしていますが、その時に作られるものという事ですね。

 

ポリフェノールの植物に於ける主な働きは細胞の生成と活性化との事でしたが、
その過程が人間が酸素によって受けるダメージ(活性酸素の事ですね。)
に対抗できる可能性があると発見されたのは意外と新しく、
1992年にフランスのボルドー大学の科学者セルジュ・レヌーという人が、
フランス・ベルギー・スイスで生活している人達(いわゆるアルプス系の人達ですね。)
がチーズなどの乳脂肪類やフォアグラなどの動物性脂肪を普段から大量に摂取しているにも拘らず、
動脈硬化とか心臓病とかの死亡率が低かった事に
着目したのがポリフェノール発見のきっかけだそうです。意外と新しいですよね。

 

日本でも食生活の欧米化に伴って老化の死亡原因が動脈硬化や
心臓病の確率が驚異的に上がった時期があったので、ちょうど良かったっていう事なんでしょうね。

 

とにかく目の周りの視神経系はもちろん身体のいたるところに
びっしりと張り巡らされている血管という血管すべての老化から来る
ダメージを予防する事ができるんですからポリフェノールが注目されるのも良く理解出来ますね。

 

ブルーベリーサプリにおけるポリフェノール

ブルーベリーサプリにおけるポリフェノールとは、主にアントシアニンやルテイン、明日キサンチン、ゼアキサンチンなどが挙げられます。

 

これらの成分の働きは別ページにもご説明してありますので、
ここでの説明は割愛させていただきますが、
実際にアントシアニンならば女の子神経の伝達物質の働きを良くしてくれたり、
ルテインならば水晶体の厚みをコントロールしている模様たいという筋肉の緊張やコリをほぐしたり、またブルーライトカットする効果もあります。

 

さらにアスタキサンチンやゼアキサンチンなどの微粒子ポリフェノール類は、
網膜の劣化を防いで、老化による視力の悪化を防止してくれる働きがあります。
このような成分が取れるブルーベリーサプリが
アンチエイジングに効果が期待できるサプリメントとして人気になっているんですね。

 

ポリフェノールがたっぷり摂れるブルーベリーサプリ【907円】

 

普段の食事でもポリフェノールを意識しよう

ポリフェノールの働きについては既にお伝えしている通りですが、
ブルーベリーサプリメントなどでポリフェノールを効果的に
摂取していくのであれば普段の食事ではあまり心がけなくて良いのか?
という疑問が浮かぶかと思います。
確かにサプリメントで十分に補給をしていれば普段の食事では
特に気にされなくても良いかもしれませんが、
可能であれば普段の食事からもポリフェノールの継続的な摂取ができると良いかと思います。
3時のおやつにブルーベリーを食べるようにしたり、
お酒を飲むときは赤ワインを飲むように心がけたり、
そういったちょっとした心がけでも良いので、サプリメントに加えて
他の部分でもポリフェノールを積極的に補給するようにすると、
なおポリフェノールによるメリットを高く期待することができるでしょう♪

 

ちなみに、サプリを摂取する場合は、飲んだり飲まなかったりが続くよりも、
毎日欠かさず飲み続ける方が効果の実感に至りやすいので、
もしサプリメントを始めるのであれば忘れずに飲み続けることを心がけるようにしてみてください。