目の病気予防 ブルーベリーサプリ 摂取量

目の病気予防とブルーベリーサプリの摂取量

目のためにブルーベリーサプリはどのくらい飲めばいい?

ブルーベリーサプリ摂取量

実際にブルーベリーサプリを継続的に摂取することにより、眼病予防に重要なアントシアニンなどの成分を継続的に摂取していくことになりますので1部の眼病予防に効果的と言うのは事実です。
ここではブルーベリーサプリが持つ、眼病予防に対する可能性について一緒に見ていきたいと思います。

 

眼病予防の鍵を握るのはアントシアニン

眼病予防や肩・首のこり対策、アンチエイジング対策としてブルーベリーサプリを摂取する人が多いです。

 

ブルーベリーサプリの中で大切な栄養素がポリフェノールの一種であるアントシアニンです。
アントシアニンには、網膜にあるロドプシンという成分を助ける働きがあるため、眼病予防以外にも目の疲れ解消や抗酸化作用による老化防止などを期待できる成分です。
他にも、血流改善や血管の強化、血中コレステロールのケアにも役立ちます。
アントシアニンは、1日120mg前後の摂取量が望ましいとされています。
食後4時間ぐらいで効果が現れ、24時間後には効果が消失するため、
一度に摂取しても効果は変わらず、1日1回決められた量を継続して摂取することで効果があります。
ブルーベリーの状態によってアントシアニンの含まれる量が変わってきます。
生のブルーベリーから1日に必要なアントシアニンを摂取しようとすると両手一杯ほど必要になります。
そのため、ブルーベリーサプリとして摂取することで、手軽に効率よく摂取量を満たすことができます。

 

また、サプリとして摂取する場合には、アントシアニン以外のルテインやカシス、ビタミンCなどのサポート成分も併せて摂取することができます。
そして眼病予防には、アントシアニンの他にもルテインが持っている紫外線から目を守ってくれる効果、アスタキサンチンの活性酸素の還元力、これらもできるだけ摂れるものを選んだ方が望ましいですね。

 

ブルーベリーサプリの摂取量はどのくらい?

ブルーベリーサプリと一言で言っても、メーカーやその商品によって摂取量の目安は変わってきます。
ですので、基本的にはそのパッケージに記載されている正しい飲み方の摂取量で実践されることをお勧めします。
また、サプリメントはお薬ではないので副作用などの心配は特に必要ないのですが、例えばすごく極端な例で言うと、1日2粒が目安なのに、1日10粒を毎日飲み続けるとか、そのような極端な飲み方をしてしまうと、栄養の過剰摂取につながり、場合によっては体調不良などにつながる恐れもあります。
なので、早く効果を実感したくても、まとめて飲む。といったような行動はとらないようにするのが無難です。
あと、単純にまとめて飲んでしまうとその分サプリメントの終わりも早くなってしまうので、お金の無駄になってしまいますのでご注意を。

 

サプリメントの効果を早く実感するコツってあるの?

正直なところ、サプリメントの効果の実感のタイミングについては個人差があります。
なので一概には言えない部分ではありますが、少しでも効果を実感しやすくするために効果的なことがいくつかあります。
まず1つ目は、毎日欠かさず飲むこと。
次に2つ目は、継続期間を長く設けること。
3つ目は、症状の原因を改善してあげること
この3つのポイントを徹底されることが、より効果を早く実感するために大切なことではないかと考えています。
と言うのも、まずサプリメントで結果を出すためには、毎日欠かさず、継続して飲むことが絶対条件なんです。
なので、これだけは100%徹底することを心がけると良いでしょう。

 

もう一つ大事なのが、3つ目にご紹介した「症状の原因を改善してあげること」これについてですが、ダイエットで例えると、適正体重よりも10キロ太ってしまったとします。
その方がダイエットに効果的な成分が凝縮されたサプリを飲み続けます。
実際にそのサプリでダイエットに成功している人はたくさんいるのですが、その人はなぜか痩せません。
原因を探ってみると、10キロ太ってしまった原因となっていた暴飲暴食をそのまま継続していたことがわかりました。
この例え話では、ダイエットに対していたちごっこのような状態になっていることがお分かりいただけましたでしょうか?
これは目の健康でも似たようなことが言えます。
どれだけ目の健康に良い成分が凝縮されているサプリメントを飲み続けたとしても、目の健康によくない習慣をそのまま継続してしまっては、先程のダイエットの話のようにいたちごっこが続いてしまうのも仕方がないですよね。

 

また、一時的に症状悪化の原因を改善し、サプリメントで結果が出たとして、でも結果が出たからといって油断をして症状悪化の原因を再開してしまえば、また同じような症状がぶり返してしまうことも考えられます。
こういったことも含めて、根本的にまずは「なぜそうなってしまったのか」ということを考えて、その原因をしっかりとつぶしてあげることも大切なのです。
そうすることでサプリメントの足を引っ張らずに、無駄がなく効果の実感に至るのではないかと思います。
なお、何が原因でそのようになってしまったのかについては、ご自身の該当する症状をGoogleで調べるなどすればある程度は出てくるかと思います。
それでもわからなければ、お医者さんに足を運び原因を教えてもらうことも大切です。
少し面倒な作業かもしれませんが、症状回復のいたちごっこになってしまわないようにする為にも大切なことです。

 

ブルーベリーサプリってどれを選べばいいの?

ブルーベリーサプリは、きちんとしたものを選べばそれを継続して摂取することにより、目の見え方のトラブルの改善ができたり大きな目の病気の予防につながります。
しかし、インターネットで検索すると数え切れないほどいろんな種類のサプリメントが出てきます。
そうなってしまっては初心者の立場からすると、どれを選べば正しいのか分からなくなってしまいますよね。
ですが安心してください。
このサイトのトップページでは、実際に多くの方に継続的に支持を得ている人気のブルーベリーサプリだけを特集しています。
これは買っても意味がない。と言ういわゆるはずれなサプリメントは省いていますので、安心してご覧いただけます♪